忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559] [558] [557] [556]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は北西からオーバーヘッドのうねりが届く日で、朝起きてブイをチェックするとしっかりとうねりは持ち上がっていた。

昨日このうねりを待てずにソフトサンドに行ったジョシュ情報によると、ソフトサンド内にある「『女王のポンド』というリーフで頭半くらいあった」と言っていたので、今日はダブル程度だろうか。

風も3〜5ノットとほぼ無風。

すばらしいコンディションである。

こんな日はどこに行くべきか、と思案する。

まずは北の

1)ジョーカーズ

(評価)遠い上に今日は「退役軍人記念日」で休日なので、混んでいる恐れがある。そしてジョシュ情報によると流れがかなり強いという。 6点

2)女王のポンド

ここはさらに混んでいるかもしれない。リーフなのでサイズがあっても問題ないのだが、あまり気乗りせず。 7点

3)ロケットリーフ

4)プアケニケニ

5)メジャリーグ・ベイ

6)住宅地

上記の4つの波が一番いいのだろうけど、ここは米軍基地内。

こんな「米国戦争事お祝いの日」に軍事場に行くほど愛戦家ではないので。0点。

7)イナリーズ

砂が深く、波があるかないかはギャンブル。
しかも北西うなりなので、波が逸れている恐れあり。 3点

8)ダビション

まあまあだろうが、波質が緩すぎる。 2点

9)リリコイポイント

ここには今日のうねりは少し小さすぎる。 1点

10)闘牛ポイント

ここには今日のうねりは少し小さすぎるがリリコイよりは大きいだろう。 2点

11)スイミングプール

12)ホワイトハウス

風がないので狙い目だが、南うねりは膝なので。 1点

という表を自分の頭の中で作り、結局行ったのがたった2点の闘牛ポイント。

膝腰という極小サイズだったが、良く晴れて、虹も見え、ほぼ無人で、ウミガメと一緒に波乗りして、ゆったりと波乗りのエッセンスを味わいました。

波情報では「ここには波がない」ということでしたが、「逆もまた真なり」というギャクシンカイ(逆真会)の教えは正しかったようです。

こういう波の日はあえて「あまのじゃく」に徹し、情報と逆の動きをしてみると、幸せ波に乗れるのかもしれないなあ、と帰りのハイウエイでゆったり考えていました。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
新人王は?
逆真会、響きがかっこいいです。ぜひ、入会。
鉄腕稲尾さんが逝ってしまいましたね。相当すごい人だったんでしょうね。4連投4連勝。40勝なんて宇宙人です。ベケットならできる?
kazu 2007/11/13(Tue)20:03:09 編集
逆真会!
響きがドヤバいです。俺も逆心ポイント選びが大好きです。
sometimes truth is stranger than fiction.
sometimes good guys don't wear white.
千葉で波情報の入力の仕事をしている友人の口癖は
”自分の目で確かめろよ”
というのもまた事実です。
マチルダ 2007/11/14(Wed)08:31:42 編集
ギャクシンカイ
kazuさん、
稲尾さんの鉄腕人生読みました。
感動また感動で、すばらしい人生だったのでしょうね。

マチルダさん、
逆真会にぜひぜひ。
自分で見つけるのが一番王道ですね。
ふなき 2007/11/15(Thu)16:17:44 編集
逆秦檜ぜひー。
昨日オープンしました50/50STOREもぜひー。
http://www.fiftyfiftywaveskates.jp/
マチルダ 2007/11/15(Thu)20:14:45 編集
760
マチルダさん、
ギャクシンカイでコマンドー
ふなき 2007/11/17(Sat)18:29:22 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ