忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもnaki's blogのご愛読ありがとうございます。



ブログをナキサーフサーバーに移行しました。

アドレスが変更になりましたので、ブックマークの変更をお願いします。



新アドレスはこちらです↓

http://www.nakisurf.com/blog/naki/





過去の記事は、新しいブログからも閲覧可能です。



今後ともnaki's blogをよろしくお願いします。

2009年3月8日


PR
いつもnaki's blogのご愛読ありがとうございます。

ブログをナキサーフサーバーに移行しました。
アドレスが変更になりましたので、ブックマークの変更をお願いします。

新アドレスはこちらです↓
http://www.nakisurf.com/blog/naki/


過去の記事は、新しいブログからも閲覧可能です。

今後ともnaki's blogをよろしくお願いします。


週末をいかがお過ごしでしょうか?

こちらは時差の関係でまだ金曜日です。

あいかわらず大雨強風。
来週の火曜日までは太陽が出ない、という週間予報を見てがっかりする。

フレちゃん家のサイモンを見てから



今日も西に行く。

闘牛は連日の大雨で水が汚い、ということを考慮して今日はスキップ。

基地内にある「マリグロリーフの地形が良い」と聞いていたが、かんじんの南東うねりはきれいに消えていて、仕方がないのでシュネレガンズでサーフ。

フレちゃん、乗れそうな波は見えますか?



これがここのブレイク名の由来となっているシュネレガンズ・レストラン。

先日の「チアリーダーとパーティ」、そして前回のバレンタインデーには「パジャマパーティ」がここで開催されていましたね。

そうだ、このブレイクの名前をレストランからではなく、そのチアリーダーにヒントを得て、

「チアリーダーズにしよう!」とフレちゃんに提案するんだけど、彼は何も聞こえなかったみたいです。



波が小さいので、広い駐車場にはフレちゃん号だけ。



マンネリ防止のために今日はツインフィンでサーフしました。
もちろんロングスリーブスプリングスーツです。

ハワイは今が一番寒いようです。



「ツインってこんなにクイックなターンだったっけ?」

と少し驚く。

あんなに小さなフィンだけど、なくなってしまうとボードの性質が変わるようです。

角度が付く分、ドライブ感が損なわれて、という両刃の剣ですね。

「サーフボードって奥が深いなあ」と、さまざまなシェイパーの顔を思い浮かべていた。



45分だけクイックサーフし、オフィスに行くと、ドッキーことドックからの電話が鳴った。

すぐにコールからも電話があり、さらにティム・ベセール、ノースハワイのシェイパー長のマイク・ウエルマンからもかかってきた。

「今日はシェイパーの日だなあ」

と感じていると、今度はドノヴァンからで、「ヤーマン!マウイにレストランをオープンするんだぜ」と言う。

よく聞くと、彼の調度品、サーフボード群、ギター、モーターバイク等々が展示されたものになるんだそうです。

場所は一平君と嘉子ちゃんが結婚式を挙げたラハイナにあるというので、今度行ってきます!

さらにAVISOジョンとカーボンファイバー素材について話し、AVISO王子ニックとは新モデルの話題で意見交換をした。

電話を置くと、今度はハーちゃん(ハービー・フレッチャー)から電話。

波を聞くと、「ファーッ、(南カリフォルニアは波が)小さいぞ」と言う。

前から考えていた「Zライダーパッド・ニューバージョンを制作しようよ」とプランしたら可決しました。

で、今は3月だから半年後、9月上旬には新パッドを紹介できる予定です。

湘南は辻堂の石関太郎プロ夫妻がデレックハウスに引っ越してきました。



と言っても5日間だけですが、明後日から入るうねりで一緒にサーフできるはずです。

デレックハウスの眺望はこんなにゴージャスです。
いいなあ。



太郎さんとひろこちゃん、また明日〜!



(お知らせ)
原宿ショールームでは今日、明日とシモーンさんがやってきて、整体中です。

D大先輩のヘルニア並の腰痛を治し、俺の背中の痛みを44分で取り去った腕の持ち主ですので、その類稀な腕は私が保障します。

東京にお越しのみなさま、または近郊にお住まいの方はぜひぜひ原宿ショールームにお越し下さいね。

(重要なお知らせ)
明日からこのブログを引っ越します。

理由はこの忍者ブログのサーバー負荷が大きく、みなさんがアクセスできない時間が多くなってきたことと、自社サーバーで履歴を全て保存しておこうと決意しました。

既存の1078回のブログはここにアーカイブとして残るはずですが、弊社WEBディレクターのあきちゃんによると、引っ越し先にもすべてエクスポートするそうです。

引っ越し先はまたこのページでお知らせしますね。

明日から新しくなりますが、どうぞよろしくお願いします。

良い週末をお過ごし下さいね。

今日も読んでいただきありがとうございました。

第一次募集が2月14日に終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました!


今日のブログは弊社からのお知らせです。
もしあなたが東京でお仕事か、ライフワークを探していたり、新しい生き方を見つけようとしているのであれば朗報ですのでお読みくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「あなたが一番好きなことはなんですか?」

もしそれが波乗り、またはサーフィンと答えられるのなら最高の条件です。

私たちは波乗り道具販売の新しいスタイルを構築しています。
そしてこの1月、原宿にショールームをオープンしました。

お客さまの「もっと知りたい」にお答えすべく、NAKISURFコムでは対人業務も導入して、さらにやさしく、にこやかにみんなが持ち続けるご質問、疑問にお応えしたくなりました。

波乗りで受けた夢時間と滑走感覚、元気とエネルギー。

それらを追い求める人たちが集まる原宿ショールームで、技術情報論に振り回されることなく、豊かな心をつないでくれる人を募集します。

大変な業務ですが、任務を全うしてくれる人、あらゆることに興味を
持ち、前向きな人を探しています。

『あなたの夢を仕事に活かしてみませんか?』



事業内容
NAKISURF原宿ショールームのマネジャー、博士、リーダー、または権威候補サーフボード及びサーフカルチャーの案内役、そして小売、卸業

職種
NAKISURFマニアによるショールーム受付、接客。
サーフボード検品、研究、正しいサーフィングの普及、そして活動案内等々

雇用形態
契約社員、パート、アルバイト、派遣、または研究員、専攻員、ヘルプ、助っ人、余暇

産業
サービス業(他に分類されないもの)のうち波乗道具販売、波乗り道普及業務

就業形態
一般

採用人数
1人、または2人

雇用期間
有期(12ヶ月)の契約社員。
(2ヶ月、または80時間程度の試用期間後に決定します)

年齢
18才以上、上限無し(65才の長老フレちゃんも可)、もちろん男女問わず

就業時間
週末
通常1) 11:30〜20:30
特定曜日のみ 2) 14:30〜21:00

週末のみなら可、または週末を入れた週3回、週4回、もちろん週5回も可能です。(賃金変動制)

休憩時間
1時間(冷蔵庫、トイレx2完備)

休日
週休二日、または週休五日までこちらもお好きなように(週末は必須です)

月給制
178,000円〜
(試用期間中は時給1000円〜)

就業場所
東京都渋谷区神宮前(裏原宿)

沿線
JR原宿駅、東京メトロ表参道駅

仕事の内容

*ショールームのフロント業務     

*電話メール受付対応/予約確認 

*マック(PCではない)による情報アップ『ショールーム・ブログ』とインプレッション等執筆

*金銭処理含む事務全般

*お客さまへのサポート、ご案内

*通信販売業務 

学歴
不問

必要な経験等
特にありません。
サーフィンを愛する人(技術不問)、できれば接客経験があり、いつもにっこりの人なら最高です。

必要な免許資格
不問

備考
サーフボード、ウエットスーツ、他波乗り道具貸与はたくさんございますのでお使いください。

特に新作コール、AVISO等お好きなようにお乗りいただけます。

インプレッション用に休日の千葉、湘南サーフ行きの有料道路、ガソリン代を週一回全額支給します。


希望者はeメールにて受け付けます。
題名を「ショールーム」として、

1.氏名

2.現住所

3.生年月日

4.半年以内に撮影された顔写真

5.プレエントリーとして上記1〜4までと、「私と波乗りについて」を500〜2000文字程度書いて、「shop@nakisurf.com」までお送りください。

これを第一次審査とし、最終審査で履歴書、住民票記載事項証明書等を提出していただきまして、決定いたします。

ご質問等ございましたらshop@nakisurf.comまでお知らせ下さい。

応募期間は特に設定しておりませんが、良い人が見つかり次第締め切らせていただきます。(ここに告知いたしますね)

ではでは、サーフビジネスにどっぷりと染まりたい人の熱いご応募をスタッフ一同お待ちします!

どうぞよろしくお願いします。

NAKISURFコム・UPSIDE DOWN INC代表 船木三秀


こんにちは、船木@七里ヶ浜です。
波はフラット、たま〜にSUPなら乗ることができる極小サイズがブレイクしています。

サーファーは皆無。
風も強く、かなり寒いです。

これが東京。
ミーティングがあった恵比寿ガーデンプレイスから撮りました。



これがAVISOジョンが今いるオレゴンの景色。



映画『バベル』みたいに3つの土地の話の脚本が書きたくなりました。

現在(15:30)は鎌倉umi cafeで、



この「成分無調整豆乳ラッテ」をいただきながら書いています。

夜東京。



渋谷駅前にあった「ドド、ど」の落書き。
DDG(ドドゲ)マニアの仕業だと思いませんか?



絶品ごまとろろうどん↓



ショールームに遊びにきてくれたナナちゃん↓



シモーン整体を受けました!



シモーンさんによると、俺の腰が悪いようで、それを調整してもらいました。
すると、足の冷えが止まり、「体、再発進」できるようになりました。

それから恵比寿「GO HEMP」の杉本さん、そして主宰の橋本さんにお会いしてきました。



NAKISURFコムでは、このうっとりとするような手触りのHEMP素材を用いた展開というのを企画中です○

博と大ちゃんと「音音」でランチ。



D大先輩が反応していた単気筒ドゥカティ。



夕方ビームスさんでミーティングしました。
もうすぐうれしい、すばらしいニュースをお知らせできると思います。
お楽しみに!

(おまけ)
そのジョンのいるオレゴン。



極寒サーファー。



(おまけ2)
前回なぜか人気が高かった「スーパーカーシリーズ」の東京編です。
とある立体駐車場には、こんな超車がたくさんありました。

(各車名を訂正、更新しておきました。またお願いします!)



マイバッハ↓



スカリエッティ↓



所有者の方にお願いしてメーターパネルを撮らせていただきました。



これは360モデナですね。
カバーもフェラーリでした。



AVISOケースもこんなのがあればいいのになあ。



アメリカでは「ビーマー」というニックネームのBMW↓↑



新型レンチャン↓



デッフェンダー90↓



赤フェラーリ兄弟↓



モデナ兄弟↓



ベントレーとスカリエッティ↓



酒井さんが大好きなポルシェ997GT3 RSとアルファロメオ164↓



わんちゃんが狙っているアウディQ7とルノー・アヴァンタイム↓



ランクル200!右側はレンチャン・スポーツの日英対決↓



えーと、これはシルエットから見るとエンツオですね。
かっこいいなあ。



007のボンドさんの愛車、アストンさん家のマーちゃん↓



いやあ、東京はすごい!

俺にとっては立体駐車場が名車美術館のような気持ちになりました。

今日もありがとうございます。
また明日お会いしましょう!



銀座にやってきました。
アップルストア健三さんと一緒に歩行者天国でパシャリ。

このモコモコフェイクファーベストはNAKISURF SHOWROOM併設のSOLで見つけました。

オジーのベストに影響を受け、東京中で探していたらリリーさんが「それならウチにいくらでもありますよ」と、灯台もと暗しでにっこにこゲット。

大好きなアップルストア。
ここで自分のイベントを開催できることに感謝する。



店内の健三さん。
新型マックブックが今一番欲しい。



そのマックブックと本日の銀座店ページ。
これから行うドノバン・フォトイベントが掲載されていて、うれしはずかしとパシャリ。



エレベータ前にも大きなパネルがイーゼル展示されていて、これにもにっこり。



ランチの後ろの達筆掛け軸。

女将に聞くと、新作だそうで「竹」という言葉しか判読できず、次回までに調べておきますという宿題を残しました。

誰か読むことはできますか?



今週お知らせしたゲリラフォトショーにも関わらず、多くの人にお集まりいただきました。

お忙しいところをお越しいただき、ありがとうございました。

と終了後のスナップを少し紹介させていただきます。

福井県からこのためにお越しいただいた古川夫妻。
お会いできてものすごくうれしかったです!



洋平さん夫妻とDCSK(右)。



写真家のCHARくん(左)と、ガラスアーチストのヨーナス賀来さん。



北海道から福岡までドノバンツアーに同行したひかりちゃん夫妻(左側)にノースハワイ編でおなじみの川本夫妻。



アップルストア渋谷店の最強クリエーター(だった)ジーマンと。



右から今回多大なるご協力をいただいた女性陣、アップルストアの木谷さんとリリーさん、MCはおなじみフーミンとデザイン担当のWACさん。



そして波乗りと海友だち集合↓



終了後はささやかな打ち上げを松屋裏のバールで行いました。

U-skeさんもいたんだけど、このときは退席中でした。



その時NAKISURFのとおるはショールームに戻り、ダクトリーのタカオさんとオリジナルラックを取り付けていました。



乾杯し、みなさんにさよならして夜の銀座を後にし、



夜のアップルストアにもありがとう。



内装総指揮の三浦さんと戻ると、オリジナルラックが完成したところでした!

省スペースにボード55本が収納できるスチール&レザーラックです。
看板と小物類もたくさん制作くださいました。

タカオさんありがとう!



今回衣装協力をしてくださったREPLAY土井さんもラック完成お祝いにやってきてくれました。
そして3曲の新曲「NAKISURF」「オリジナルラック」「ドノバン月夜浜」を披露していただきました。



「ここはゴミ箱もジョン・トラボタルでしょ〜」と魁・男塾のようなことをおっしゃるドドゲ先輩は波乗りしすぎだそうで疲労困憊でしたよ↓



タカオさんたちにさようならをし、人でごった返す土曜夜11時の渋谷のセンター街で、上にも登場したアップルストア・ジーニアスバーのエースだったジーマンの送別会に涙の乾杯。

彼はこれから小田原で晴耕雨読の世界に入るのだそうで、こういう先端ITマインドと大自然マインドは表裏一体と改めて気づかされ、納得してしまった。

「ジーマン、おめでとうございます!!」



ドドゲ先輩と一緒に深夜の「極楽湯」へ行き、めかぶとろろうどんをごちそうになり、マッサージ40分を受けるも不覚にも途中で寝てしまった。

疲れているんだなあ、と湯温41度の露天風呂で星を眺めていたら蛍の光が流れて閉店で終了。



一昨日はショールームに泊まったので、千駄ヶ谷の「鶴の湯」に行き、富士山の拡がる壁絵前で湯温45度の衝撃を受けた。

足も入れられないほどで、この温度なら「うどん」が茹でられるのではないかというほど熱かった。

しかも隣の小浴槽ではさらに煮えたぎった湯に真っ赤になりながら首まで浸かっている人を見つけ、俺もまだまだ気合いが足りないと感じた。

この鶴の湯は大正時代から今も続く銭湯で、その時代ロマンのかけらを受けた雨の寒い夜でした。

銭湯代金450円のショートトリップですね。

ちなみにお風呂セット(100円)内にはタオル、シャンプー、ボディシャンプーのフルセットが入っているので、手ぶらで行けるのも魅力ですね。

横の駐車場は1時間100円とこれも安いです。

(おまけ)
銀座に行くときは雨で、原宿駅前に「たまごっちドーナツ」を発見した。
ノアとアニーが好きそうだなあ。



(お知らせ)
本日、明日と原宿ショールームシモーンさんの整体が受けられます!

俺が大好きな整体なので、原宿でお体をリフレッシュしてください!



もうすぐアップルストア銀座のフォトイベントです。

その案内イーゼル版画像がアップルストア健三さんより届きました。

「ドノヴァンのジャパンツアー」作品、現在その写真整理に集中しています。

今回もiPhotoのスライドショー機能を使って3Fシアターでなるべく多くの作品を紹介いたします。

どうぞよろしくお願いします。

さて、南島はサイズダウンしましたが、すばらしいブレイクがあちこちにありました。

カジキ↓



これはミナゴロシ↓



八重商エースで4番の嘉良くん。
KALAサーフボードの辣腕シェイパーでもあります。

にっこにこですね。



コンビニにも八重山そばが売られていた。
俺の今回の好物はジューシーです。



最終日の夜は大好きなハワイアングロットーに行きました。



嘉良くんとマスターのがんちゃん↓



シロも来ていて



雪ちゃんにけいちゃんと園子さんに



マヤグスクツアー、アプネア・アドベンチャーの山下さんたち↓



バギーツアーを主宰する「まっちゃん」こと松本さん↓



そのツアーT



がんちゃんのMILSOLケース。
これは初代版か?



夜は更け、夜明け前に起床し空を見ると星空が拡がっていた。

ひさしぶりに晴れました。
真夏みたいに窓を開けていないと暑いです。



花城さんにピックアップしてもらって海の青が美しいミニ・カリヒワイに行くと、



上がってきたばかりの津村さんと会いました。



もうすぐマウイに出発するキャプテン津村さんはにっこにこです。



ここから空港まで30分かかるというのに飛行機の出発1時間前までサーフして、「急いだほうがいいよ」という隊長号で空港まで急ぎました。

幸運なことに道ががら空きで、20分で空港に着いてのんびりとチェックインできました。

前回も担当してくれた南島美人の我那覇さんを北島王子に撮っていただきました。

昔のCMで岸本加世子さんが「フジカラープリントでしたら、美しい人はより美しく、そうでない方は」

樹木希林さん「そうでない方は?」

「それなりに写ります」というのを思い出してしまった。



カウンター内のBD3。



空港に見送りに来てくれた南島クルー。
おなじみがんちゃん、花城さん、津村さん、辻くん。
左端は今回初登場の沖縄#1写真師「王子」北島さんです。



わんちゃんに空港まで迎えに来ていただき、リプレイ土井さんの待つ六本木ヒルズに。



さっきまで青い海でサーフしていたのに、ここにいることがSF世界みたい。



駐車場はスーパーカーブーム。



俺のサビタ号がここにあったらみんな驚くかも。(笑)



わんちゃんの欲しいアウディSUV号。
フェンダーの丸い張り出しがすてきだなぁ。



到着!



ここはわんちゃんも大好きなお店です。



いろいろと土井さんに選んでいただきました。

http://www.replay.it/

ありがとうございます!



そして原宿に向かいました。



都心もSFみたいだなあ。



これが南島の県道↓



ショールーム到着!
BD3談議をするおふたり。



BEAMS加藤さんに会いに行きました。



ショールームから徒歩3分にあるBEAMS本店2Fには俺の作品が飾られています。

これはペリカンTのペリカンです。



NAKISURFショールーム5軒左隣のHideawayではるかちゃんのビールをいただき、



ショールームに戻ると、ハービー・フレッチャーのAVISOが増えていました。

そして明後日にはダクトリーたかおさんによる平置きサーフボードラックが完成します!

お楽しみに!



それでは良い週末をお迎え下さいね!

今日も来てくださり、ありがとうございます。
お問合わせ・ご注文
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ