忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [384] [383]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Fourkarat 4 Z-Ryder



話題のフォーフィンだが、この一年の間に色々な4に乗ってきた。
ラウンドノーズ(バットフィッシュ、Qちゃん)、ポイントノーズ(ファイアーフライ、AVISO FF、クアッドシャーク)とさまざまなデザインに乗り、遊び、感じたのは「フォーフィンの持つ魔力」ということだ。



フォーカラット発足前に純、竜さん、公平さんとミーティングをし、それぞれが提案モデルを作ろうということになった。

これはどこかに書いたが、純はスムースなサーフィングをできるようにということ。
大波小波でラディカルなライディングをする純、彼の望んでいたのはこんなコンセプトだった。

竜さんは都市型レトロボード。
これは懐古デザインブームで多くの人がレトロボードに乗る機会が増えたのだが、実際には扱いにくいボードということがわかる。
曲がらない、立ちづらい、重い、etc…。こんな不満を解決するべく、見た目はレトロツインだが、実際にはハイパフォーマンスボードの動きで波を舞う。
ツインフィン独特の柔らかいターンと、レトロ系の特徴である速いテイクオフ、パドリングを千葉公平氏が具現化した。

さて、俺はというと上に書いた4フィンをさらにチューンナップさせるべく、アイディアを出してみた。

フォーフィンの持つ軽いフィーリング、隠し浮力、バットマンテイルに匹敵するダイアモンドテイル。美しく入ったシングルコンケイブ。

公平氏の持つスムースなフォルムに魅入る。

「隠し浮力」とはあまり聞かない言葉だが、ボリュームを増やすためにレイルボリュームはそのままにストリンガー付近の厚みを出しました。

5’10”x19-1/2”X2-3/16”

初乗りは南伊豆のビーチブレイク。
詳細はこれから書くインプレッションに書きますが、腰波での加速と走りに驚く。

うれしくて一緒に寝てしまった。

翌日、波は下がってやっと膝。
そこでこのZライダーの真価が発揮される。

隠し浮力と4フィンの特性がこの弱い膝波にマッチし、ロングボード以外では唯一テイクオフできた。

どーだどーだ。

とうれしいのだが、実はボードに助けられているので、あくまでも低姿勢で波を待つ。

その後、西湘ミワチャンに行き、その腰波で乗り、その際にとおるさん、きんちゃんに乗ってもらい、高評価をいただきました。

フォーカラット、Zライダー4フィン最高です。

気になる方はぜひお問い合わせをください。









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
Z55!!
Zライダーの詳しいインプレ楽しみです!!
ぜひ!!
Fg 2007/05/31(Thu)00:31:55 編集
無題
リーフブレイクのインプレも、ぜひ~~。
かずみ 2007/05/31(Thu)02:01:07 編集
お~う!!!
とても気になる一品ですねぇ
4、乗りたいです!
manga 2007/05/31(Thu)12:29:20 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ