忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このあいだ書いた7月1日が一年の半分だから半正月。

三が日が過ぎ、今日はインディペンデントデイ(独立記念日)。

よって正月気分も今日までということか。

一度下がった南うねりは昨日の夕方からまた上がり、新しい南うねりだという。
このうねりは当分、今週いっぱいあるらしいが、最近の波予想は当てにはならない。

朝一でホワイトハウスに行く。

ずっと短い板でやっていたのだが、とうとう今日ミニガンを持ち出した。

するとパドルは早いし、テイクオフは楽々。

今朝も一本目はかなり際どい場所からスルリとテイクオフでき、二本目も大きなうねりのピークから、ボイルに揺らされながらばっちり滑走できた。

今までだったらこれらの二本はドーナッツ(ひどく巻かれるということ)だったのに、ボードデザインってすごいなぁ。

で、調子に乗って、セカンドセクションにある普段絶対に手を出さないスラッジハンマー(壊滅)セクションから「エイ!」と行くと、思いきり飛ばされて、俺が先にボトム、そしてボードが落ちてくるようなドーナッツとなった。

かなり危険な角度だったので、
「ヤバイ...」
と体を丸め、ボード激突は避けられたのだが、強烈な巻かれ方をしてしまった。

怖くなった俺は、一瞬波から外れた途端によせばいいのに、というかわかっているのに両手でもがいてしまった。

しかしまた泡の中に吸い込まれる。

今度は目を開けるとリーフボトムがあった。

いつもなら少し待ってから海面へ戻るのに、今日は焦っているのかすぐにその岩を蹴ってしまう。

すると、やはり早かったようでまた波の中に戻された....。

「やばいぞ苦しすぎる、もしかしたら上がらないかも...」

とパニック状態となり、両手両足を使ってもがく。
さらに苦しくなる。

遠い海面。

なんとか海面に上がり、思いきり息を吸うが、体は重くなっていて、なおかつ緊張からなのかはわからないが、胸とお腹がひどく痛い。

やってくる次の波。
もう水が怖い。

ドーン、

ドーンともう二発喰らって、チャンネルに少し留まっていた。

落ちついてから整理してみる。

完全に俺がいけなかった。

1)ボードが調子良く、波を完全になめていた。

2)普段は沖に着く前に深いところで軽く潜水してからピークに行くのに、今日はそれもしなかった。

3)精神的にも用意できていないのに、無理をしたから。

と深く反省する。

半正月最終日は、最近忘れかけていた海の教訓日となりました。

よし明日から引き締めていくぞ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
ぜひぜひ!!
想像するだけで、苦しくなりました。
関西は、波全然ナシです、たまには
巻かれたいです!!!
今日の写真最高にかっこいいです、
ダブル引き引き、ヒロでした!!
HIRO 2007/07/05(Thu)16:30:39 編集
おお!
HIROさん、
ダブルひきひきぜひぜひ
ニライカナイ旅はいつからですか?
カフェに行きますね。
いつもありがとうございます。
ふなき 2007/07/06(Fri)11:52:21 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ