忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます。
週末をいかがお過ごしでしょうか?

俺は嘉良さん、がんちゃん、accoちゃん、ボコちゃんたちと、島のメインスポット『バブルランド』



でサーフしてきました。
これは嘉良さん↓



ハワイアングロットのがんちゃん。
俺が写真を撮っているときは、このように俺のボードを結びつけ、沖で浮いてくれてた。
がんちゃんありがとう↓



写真好きなaccoちゃん、
いい波だなあ。↓



パン職人のボコちゃん↓
おいしい食パンをありがとうございます。
本当においしかったです。



それから友子さんに同行し、島に代々伝わる伝統的なサバニ漁を営む『仲田さん』を港に訪ね、この季節の種類という定置網漁を見学してきました。

仲田さんに話を伺うと、この島で専業漁業を営む方は450〜500人。
この小さな島でその数は驚異的ですらある。
そんな豊かな場所が私たちの住む南にある。



サバニの操船は、このように前方起立型で行う。



定置網ではこのように作業を進行させていた。
準備が大変。
風による揺れがすごい....。
本当に大変な作業だなあ。

友子ちゃんは
「わたし、これからお魚が高いなんて言いません!」

とコメント。
俺も同意。

この日は撮影と取材という私たちのために網ひとつだけを揚げるのみでしたが、普段10カ所を廻り、同様な作業をされているという。

俺はプロフェッショナルという言葉をよく使うが、悪天、寒冷、病弱時だと本当に大変だろう。
毎日の継続で何十年、そしてそれからプロだと言えるのだな、と自らの甘さを引きしめる。



網を上げると、



コブシメ(イカ)、カスミアジ、コチ、ウツボ、ダツ、フエフキダイ、タコを水揚げしました。
他にはトビエイ、ハリセンボン、ハコフグなども網に入っていた。
魚好きのノアが見たら狂気するだろう。



コブシメ↓



ダツ↓



これは何という魚だろう?
トゲに毒があるという↓



でも昔は一度に10kgも揚がっていたというカスミアジは1尾のみ。
魚影はここですらも薄くなってしまっているという。



そこで、仲田さんを先頭とした海人(うみんちゅ)の人たちは、毎日漁に出ないように「サバニ観光ツアー」、「養殖」等をし、海資源、環境保持に努めている。

先代譲りの海人グラス↓
まだ資源が豊かだった時代の道具。
仲田さんという本物のみが伝える意味がこの写真にはある↓



多くの人が資源、環境を当代、現在しか生きられない、見られないこの世にあって、それはとてもやさしく豊かな考えだと感じる。

これから俺が何ができるのかを考えさせられてしまった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
いぶし銀
コブシメですか。南の方にしかいないんですよね。
釣ってみたい!けどコウイカ系はキモいから苦手なんです。
最後の仲田さんの写真は海楽の表紙にできそうですね。
あ、でも仲田さんは「楽」だけじゃないですよね。

漁師の立場に立つと「台風ガンガン来い!」とは言えなくなります。

z33 2007/03/19(Mon)21:28:30 編集
イカイカ
z33さん、
海楽表紙ぜひ!
コブシメは宇宙船みたいでした。
そうですね、海人の人はその台風も許容範囲に入れているみたいでしたよ。
ふなき 2007/03/22(Thu)18:51:31 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ