忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454] [453] [452] [451]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑これはバレル内、波の中からその状態を撮ってみました。
こんな風になっているのですね。

今日のブログはさっぱりと書いてみます。

カリフォルニアでたくさんの取引先とミーティングしました。

その焦点は納期です。

アメリカ人、特にサーフボード製造業の人たちって、やはりキックバック(のんびり)しているので、納期にはなかなか仕上がってこない。

その約束が守れない遅延サーフボードに対しても「自分たちが悪い」とは思ってなく、考え方が決定的に違う俺のような相手と、各々工場長との話し合いはいつも難航し、平行線となる。

でもいくつか収穫もあったので、それはいいニュースだと思っていますが、何か決定的なものが必要だとも感じている。

今のところの根本的な解決は、NAKISURF専用工場を設立すること。

これができたらどんなにすてきなのだろう。

(おまけ)
テラピアばかりのドドゲ池にノアとアニーと釣りに行く。

実は去年までものすごく大きい(ビッグマウス)ブラックバスが釣れる貯水池が近所に2つあったんだけど、記録的な大雨で、洪水を恐れた所有者が水を抜いてしまい、60cmオーバーのモンスターサイズも全て海に流れてしまった。

シーバスとなって生きていてくれるといいんだけど。

で、釣りの話に戻る。

子供にはクラッピーとティラピアを狙わせ、俺はフリーフォールするソフトベイトでビッグマウスを狙い、深場を探っていた。

いつもならアタリくらいすぐにあるんだけど、ーー最近ドドゲの三浦さんとも行ったときと同様に全くの沈黙。

手を代え、品を代え、動かす速度も変えて、とやるんだけど全くだめ。

終了5分前。

何気なく投げた一投。

着水後糸フケを巻き取るのだけど、糸が水面に持ち上がった気がした。

巻き取るとバイトも何も感じられず、「何かの重さだけ」が竿先から感じられた。



と思い、もう少し糸を張ると、その物体は動いている。

「おお!」

と合わせ一撃。

すると魚がゆっくりと走り始めた。

のされそうになる竿を両手で野球のバントのように持つと、6LBテストラインが風切り音を立てる。

そして「ジリジリー」とドラグが悲鳴を上げた。

何度も何度も竿先が池の中に引きこまれる。

ウルトラライトのスピニングタックルなので、糸が切れそうで怖い。

このファイトをみせる、賞賛すべき獲物がようやく岸まで近づいてくるが、敵はここから死にもの狂いで暴れ、深場に潜ろうとする。

なんどか手前まで近づけ、「ガオーッ!とキャッチしました。

やったやった。

最近ずっと、ドドゲの三浦さん時代からボウズ(NO FISHのこと)だったので、それは逃れられました。

よかったよかった。

良い週末をお過ごし下さい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
cap
フナキさんが被ってるcapはもしやコールのものでは?
コールTシャツにコールCAP、ドドゲT(笑)の発売もぜひ〜!!
Fg 2007/08/04(Sat)11:23:31 編集
バス
なかなかいいバスをキャッチしましたね。こっちでも波よくないとすぐバス釣りです。50upが最高です。今は70up目指し道具を新調しましたが・・・お店が昨日オープンしたので行けなくなりそうです。
kd 2007/08/04(Sat)12:25:37 編集
はじめまして!
nakiさんもバスやるんですね!
バス見て思わずコメント書いてしまいました。
アメリカだとトップでバホバホのイメージがありますが、そうでもないみたいですね!
ハードルアーよりやはりワーム系が強いのでしょうか?
サンクレメンテ周辺で釣れる場所はありますか?
このバス60近くないですか?すごいっす!
hiro 2007/08/04(Sat)19:50:19 編集
これはハワイですか?
それともカリフォルニアですか?
バス=カリフォルニアと思ってしまいました。
hiro 2007/08/05(Sun)00:33:27 編集
yattane!
はまちゃん!おめでとう!
よかったねぇ~(^o^)
で、鯉太郎くんの釣果は.....
by すーさん
manga 2007/08/05(Sun)07:57:00 編集
無知で•••
サーフボードの納期に関してフナキ様もかなり苦労されているのですね。納期の送れと対応に対して、ひどい文句のメールをしたこと、お許しください。RNF最高に調子いいです、ありがとうございました。「NAKISURF専用工場」実現するといいですね!
koji 2007/08/05(Sun)11:15:05 編集
レトロランカー
Fgさん、
このCAPはずいぶん前のものですが、復刻してもらいましょうか?
ドドゲステッカーが先だと思います。

kdさん、
オレンジ色のソフトベイトが当たりでした。
100オーバー狙ってください。
ふなき 2007/08/05(Sun)16:17:36 編集
浜ちゃん納期
hiroさん、
その全渇水させられる前の池はトップでガババシャ出ていました。
でもここはスーパータフです。
一石師匠にまた教えてもらわないと。
このバスすごく太っていました。
小魚だらけで食料は豊富みたいです。

あっ、ここはノースハワイです。

mangaさん、
鯉太郎の釣果はティラピア30以上、クラッピーx2です。
バシュ(バス)はち(釣)れなかったようです。

kojiさん、
すいませんです。
納期に関しては胃が痛いほどで、アメリカ人の就業態度まで改善したいとも思っています。
いつの日か必ず。
ふなき 2007/08/05(Sun)16:21:59 編集
レイクウィルソン
ですかな、ここは。

蛍光赤系のペンシル使って高速リトリーブしてください。ピーコックバスが釣れます。めちゃくちゃ引きます。

専用工場、ばっちりですな
Isseki 2007/08/05(Sun)17:39:56 編集
無題
UL、スピニングで、これってすごいですね!

ソフトベイトはグラブ?ワームですか?

個人的には、スピーディに攻められるバイブレーション系のひらひらしたやつと、トップウォーターが好きです。

markee. 2007/08/06(Mon)08:51:06 編集
バサー
Issekiさん、
レイクウイーウイー池でございます。
蛍光赤のペンシルの代わりに銀スティックでもピーちゃんは出ますか?
それとポーズは入れたほうがいいですか?

markee.さん、
この池はもじりもライズも何もなく、ものすごくタフです。
出るのもシンカーを付けると沈黙なので、ノーシンカーのソフトベイトが鍵のようです。
大きめ(6インチ)リザードをちょん掛けして、ピンスポットに落とし、底まで付いてから聞いてみる、というやり方でアタリを取っています。
そのかわり、ティラピアやクラッピーなら入れ喰いなんですけど...。
ふなき 2007/08/07(Tue)18:51:02 編集
無題
うわ~たまらないサイズですやん!
まさにランカーキラー!!w
引きを体験したいです!w
mania OCHI 2007/08/08(Wed)01:56:25 編集
5kg!?
mania OCHIさん、
昨日、マニアなランカーゲットしましたが、岸に寄せた後の反撃で、新品の8LBラインをぷつりと切っていきました。
何キロあったんだろう?
ふなき 2007/08/08(Wed)03:28:20 編集
無題
うひゃ~!かなりマニァ~なランカーじゃないですか!!!!しかも新品ラインを・・
ヤバイです!!5キロオーバー!?
mania OCHI 2007/08/08(Wed)21:03:27 編集
2場所
mania OCHIさん、
しかも日本で購入した高性能ラインです。
すごい戻しでした。
今ごろ朝青龍のように謹慎中かもしれません。
ふなき 2007/08/09(Thu)06:27:52 編集
無題
日本製の高性能ラインをぶち切るなんて・・・
なんて恐ろしいヤツなんでしょうね・・・
朝青龍もかなりマニァ~~ww
mania OCHI 2007/08/09(Thu)22:51:45 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ