忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[721] [720] [719] [718] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日までの南東うねりは弱くなり、今度は真南からのうねりが届き始めた。



うねり初日なのに良いサイズ。
セットで軽くオーバーヘッドはあった。

これから週末までぐんぐんサイズを上げてくるという。

でも俺は今日から旅に出発するので、その大南には乗ることができない。

いや中米でも同じうねりに乗れるかも?と楽観的に考えることにした。

フライトが夕方からなので、朝一番でホワイトハウスに行くと、横風にあおられてはいたが、無人でいいサイズが来ていた。

ちょうど昨日届いたピストル4+1にデッキパッドとフィンを取り付けたところでもあった。




サイズは6'6"x18-1/4"x2-1/4"で、ひさしぶりの18インチ幅、そしてBD3より46cmも長いボードです。

フィンはFCSのPC5クアッドを装着してみました。



上手く乗れるかなあ?

と岩場から飛び込みパドリングを開始すると、海は風とリーフで荒れタプンタプンしていた。

そこを細いノーズをかき分けるように進んでいく。

速いぞ!

これは忘れていたパドリング速度で、さらに細いノーズが海面のこぶをならすのかあまり気にならない。

ヨロコビながらざくざく沖に進んでいく。

パドリングもサーフィングの一部です。



これはブラックレーベルシリーズで、現在ポリエスター製のボードでは贅の限りをつくされていると言っても過言ではない。
軽く、強くという相対することを現実化した。

そんなことを考えながら沖に出ると、いきなり大きいのがやってきました。

背中にリップを受け、強く重い波を感じてうっとり、じゃなかったうんざり。(笑)

そういえばひさしぶりにここでサーフしたんだけど、岸にあった電柱や建造物が取り払われていて、「山建て」という岸にある複数の建造物を頼りにた位置取りができず、ピークがどこだかわからなくなってしまった。

ここには「開発」という名を盾に平均2億円以上の邸宅が7500件建てられるらしいけど、俺は昔のままの緑の丘がいいなあ。

と新しい「山建て」に四苦八苦しながらピークを探す。

何本か乗ったところで思ったのが、このミニガンからガンに代表される細く長い系のサーフボードデザインは波に乗るのに楽だということ。

切り立ってもうダメ、という斜面でも滑り出してみると、波から落とされずに張りついてくれるからメイク率が格段に上がる。

これは大波はやはりガンタイプが一番なのだろう、と伝えられるだけある。

逆にガンを使いこなせるようになるのが中〜大波へ乗るためのステップかもしれない。

ひさしぶりのミニガン(コールはこのタイプのデザイン全てに「ピストル」と名付けている。ガンとしないところに彼のこだわりが隠されている)で波を滑り、その切り返しの角度が既存のより多くついていることに気づいた。

軽い切り返しとなり、トップでヒラー、ボトムターンでグワーっと、軽妙である。

よく考えるとこれはクアッドフィンのセットアップだから軽妙なので、それにしてもガン系ボードにクアッドとはヌーボー(新しい)で、これは和菓子界の「いちご大福」のようなものだろうか、とチラリと思った。

このままインプレッションを書いていきたいのだが、もうすぐ出発なので本日はここまでとします。

ピストル最高!



ではでは行ってきます!

まずはノースハワイからロスアンジェルスまで、ハワイ時間で深夜2時到着です。

そこからまたブログを書きますね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
ぜひ!
インプレに旅レポ、楽しみに待ってます。
お気をつけて!
Fg 2008/04/16(Wed)11:43:21 編集
ピストル
こんばんは。

うぅん。同じ板を所有しているだけで、誇らしくなります。
いつか、逆真会本部道場で滑らせてみたいです。
インプレ楽しみにしています。ぜひぃ~
てつ 2008/04/17(Thu)22:51:50 編集
Well then, here it is.
旅レポはいかがですか?
インプレッションを早く書きたいです。
ぜひぃ〜
ふなき 2008/05/05(Mon)09:41:53 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ