忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[820] [819] [818] [817] [816] [815] [814] [813] [812] [811] [810]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

飛行機で気絶するように全て(7時間)寝たのだが、眠たい病は続き、乗り継ぎ地ホノルル空港のゲートでストレッチしていたら睡りこんでしまい、乗り遅れそうになった。

家に帰ってきて、ドジャース戦をTVで見ていたら8回表2ストライクまで黒田が完全試合を達成していて、その投球に釘付けになる。

7回にブレーブスは、ブロンコがセーフティバントを試みてギリギリでアウトになるが、これはメジャーリーグらしからぬ卑怯な打法だと憤慨する。

メジャーって、もっと大らかだと思っていましたが、さすがせこいアトランタ・ブレーブス最も姑息(卑怯?)な戦法を使ってきました。

結局、8回にテシェーラにヒットを許して結果は『1安打完封』。
前回登板も完封だったから、これはすごいぞ。

試合が終わった後もインタビューが続き、チームのみんなが「クロ(彼の愛称みたい)」を盛り上げているのがわかり、こちらも気持ちよくなる。

その後、ブログを書きながら眠ってしまい、一度書いたものを消してしまったり、と大変だったのだが、ブルータスの井上雄彦特集を読みながら睡り、朝起きると9時。

13時間睡眠を達成し、体はふらふらとなる。

日本での平均睡眠時間は(2+2+5+4+5+2+7)=3.8時間だったので、これで一気に寝不足が解消できたはず。

さて、日本と同じような気温のノースハワイ、同じように波も小さい。

闘牛岬はレフトオンリーなのですが、これはライト波。
とても珍しい波なので、興奮してスナップバックをバリバリと斜面にかまし、



ノアのノーズライド。
少し見ない間に進化したなあ。



これはヤマネコ島で食べた「沖縄ぜんざい350円」
金時豆が上下にゴロゴロ入っていて、大満足。



翌日も行くと、マンゴーの季節らしく、100%ジュースが500円でたっぷりと飲めるというので、オーダーして溶ける味に酔いました。



店内はこんな感じの琉球風。



で、七夕前夜に松風王国にて「庭園BBQ」が催されると聞き、いてもたってもいられなくなり、南島から



関空まで飛び、リムジンバスで大阪市内に移動し、



梅田でミーティングをこなし、伊丹から羽田に飛び、



エアポートバスで「二俣川駅北口」まで移動し、そこからきんちゃんに迎えに来ていただき、BBQに間に合いました!



↑左上から時計回りで、U-SKEさん、和歌ちゃん、文彦国王、祐子妃、FLY☆81のはやさん一家(赤ちゃんは天麻くん)、あんちゃん、グリーンシットのケニアくん、そして写真には写っていないけど、ガクちゃん、三浦さん、きんちゃんが訪れました。

BBQはもちろんですが、祐子さん印の肉じゃがにうっとり。

↓こっちにはガクちゃんが写っていた。



すごいメンバーだ!

と生まれてはじめての平塚七夕に行き、



その人の多さに驚きました。

5万人以上?

そんな人混みでした。

今年の優秀作品「ぽんぽこタヌキ」を拝見。



名車カワサキZ1を駆ってやってきたドドゲの三浦さんも徘徊に合流。

暴力団風の、そして不良少年少女たちも多く見受けられ、普段は見ることのできない彼らの姿に感動。

怖くて写真は押せませんでしたが、昭和34年生まれの三浦さんは、

「俺の青春時代の横浜みたいだね。血が騒ぐね。こんなバイカー(バイク乗りのこと)のかっこじゃなくて特攻服を着てくればよかったなぁ」

としみじみしていた。



昔なつかしのロゴを使用したかき氷屋を発見し、



ケニヤくんとU−SKEさんがハワイならではの「レインボウ味」を注文して、氷屋のおねえさんを困らせていました。



焼き鳥ならぬ、「モモ肉焼き」↓



伝統的な焼きトウモロコシ↓



↓特大鉄板で焼く「お好み焼き」



スーパーボールすくい↓



はみダコ焼き(タコがはみだすという意らしい)↓



オールドスクーラーにはなつかしい「わたあめ」↓



王国に戻り、三浦さんのZ1・1100ccに乗らせてもらいました。

「ダメだよ!これはフルチューンだぜ、お前が乗ったら壊しちゃうから」三浦さん

「大丈夫ですよ。そこまで走るだけですから」俺

「そんじょそこらの単車とチガウンダゾ」三浦さん

と言われながらお借りしたこのZ1が王国内を走り抜け、その異様なまでの加速と吹け上がりに驚きました。(本当)



そのまま庭園で深夜まで三浦さんの中国カンフー話で盛り上がり、宴は延々と続きました。



↑深夜2時の松風王国フルメンバー(おばあちゃんだけは就寝中)

ありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
感激!
三浦さん懐かしいなぁ。よろしく伝えてください。ノアのノーズライド素晴らしい!これからが楽しみだね。うちも子供たち、リサとケンがサーフィンを始めたから、子供を連れて遊びにいきたいな~。その時はヨロシクです。
ウメザワショウ 2008/07/09(Wed)12:19:15 編集
DDGスタイル
AMGベンツにオールドカー(車種不明、カローラ?レビン?)、そしてフル・チューンのZ1!!
渋過ぎですね。
Fg 2008/07/09(Wed)21:03:00 編集
アマゲのドドゲ
三浦さんは健在ですよ。
何も変わらず、相変わらずサーフばかりしています。
いつでも遊びに来てくださいね。
お待ちしています。

そうなんです。
他にマセラッティを所有していると噂に聞きました。
RZ350改もあるそうです。
とどまるところを知りませんね。
ふなき 2008/07/10(Thu)19:47:07 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ