忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[744] [742] [741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



出発前にこの忘れられない「マルガリータ波」をバックに滞在中に愛し、愛されたスパークリングワインのボトルを並べてみた。

どのボトルを見ても、あの波、あの夜が蘇ってくるようで、ここに置いて帰るのは惜しい。



これは上からの「マイタイ岬」景で、ここもいい波だったなあ。

大きなカービングで滑りました。



この崖の上にあるレストランのエビセビチェ。

亮太くんに「俺エビアレルギーなんだ」と言ったのに、出てきたのはなぜかエビ・セビチェで、同胞とは思えぬ注文にある意味エルサルバドルを知った一品でもあった。



水とスナックを求めてよく通った商店。
カラテを習ったというやさしいお母さんがいました。



新しい友人ルイスと



マリー。
ちなみに彼女はこのコールのHPSが大のお気に入りでした。



BD3を愛したチャーリー・ブラウン。



そして世界一周途中の亮太くん。
お元気で、いつまでも波を追いかけてくださいね。



2度ほど盗まれそうになったレンタカーで、一路サンサルバドル空港へ。



危ない中米運転も慣れてきたようで快適なドライブ。
運転しながら写真も撮っちゃいました。



ハイウエイをふさぐ牛の群れ。



旅前半で食べた15ドルもするサーモン定食。



このサブローズ岬でもサーフしたっけ。
ここのローカルたちは今も酔っぱらっているのかな?



そんな回想をしていたらサンサルバドル空港に着いちゃった。



5本のボードをアメリカン航空にチェックインすると、往路と同じく50ドルのチャージ。
じつはBD3をウエイクボードと申請しちゃいました。

ちなみに前回行ったユナイテッド航空がボードチャージ2本までが100ドル、3本目から一本85ドルなので往復710ドルもかかる。

でも俺の乗るアメリカンエアは往復100ドルなので、なんと610ドル(61000円)の差額が出ました。

中米の誇るタカ航空も同額と聞いています。

サーフボードを持つ旅はアメリカン航空に限るなあ、とにっこり。

チェックイン後、壮烈な旅を思い返していると泣きそうになった。

ゲート付近のレストランに行き、さらに思い出にひたろうと、例のサルバドル朝食を注文したらこんな味気ないお皿に10ドル(地元価格で1万円)も取られ、それに泣いちゃいました。(笑)



さあ、これからフライトです。

次はロスアンジェルスまで向かいます!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
おもいで
透明の空きボトルがクリスタルに見えてなぜか、ドキリ!としました。

最高のシチュエーションで飲んだ味に勝るスパークリングには、残念ながらしばらくは出会えないでしょうね。

でもでも、そんな味わいぶかい時間を重ねていきたいものですね!!!
ピノコ 2008/05/07(Wed)13:15:24 編集
Pura Vida!
Nakiさん滞在中は本当に波が良かったですね!そして帰国とともに波が無くなりました・・・

またどこかで会える日を楽しみにしています!!
Ryota 2008/05/08(Thu)09:32:52 編集
実は
クリスタルですよ。
ロゼクリスタルでした。
本当においしいスパークリングでした。

おお!今はボルネオあたりでしょうか?
ふなき 2008/05/13(Tue)17:29:37 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ