忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[679] [678] [677] [676] [675] [674] [673] [672] [671] [670] [669]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



サイズアップ!
南うねりがサイズを増してきました。

セットでダブルちょい。
こうなってくると「プンタ=岬」は、沖のピークからインサイドまで200mは乗れる最高のコンディションとなってきた。

興味深かったのが、ここにやってきているリゾート/サーフキャンプ客のリアクションで、「もういっぱいいっぱい」という神妙な顔つきでパドルアウトしてくる。

でもセットを喰らうとひとり、またひとりと脱落しキャンプに戻っていく。

慣れないとこのサイズは怖いですよね。



↑現在ASP/WQS3位だというスタン君。(スターリン・スペンサー)

「ヒャーン」という金属音を立てながらスクエアなボトムターンをしていました。

ASPのページを開くと、スタンはブラジル戦をパスしたので、14位に落ちていたが、現在のWQSルールでは年間スケジュール終了後、上位7戦のみの加算方法だというので、来年WCTにやってくるだろうという期待の新人です。↓



エルサルバドルの伝説ローカルであるヤッピーの深いボトムターン。
体重をかけてボードを押さえ込む技はまるでコールを見ているようだ。↓



ご存じドノバン大先生のボトムターン。
もっと良い写真があるのだが、雑誌とビラボンとの契約でお見せできないのが残念。↓



今日誕生日だというマリーちゃん。

世界中を旅していて、日本(東京)にも3ヶ月滞在していたというので、彼女をご存じの方は書き込んでくださいね。↓



銃が規制されていないので、このリゾートには泥棒退治のためにこうしてプレデターを雇っている。



試しにドノバンがショットガンを手にし、

「どうやって持つんだこれ?」

と銃身に手をかけたとき、彼のことだから間違えて撃つようで全員が一瞬で逃げました。(恐笑)



16本ものボードを持ち込んだドノバン。

このリゾートキャンプにいる全員がそれを試乗することができ、一番人気はこのAVISOである。



結局昨日はカメラを持って沖を5時間半泳ぎ、それから2回、合計2時間半サーフしたから8時間は海にいた計算となる。

夕方のサーフセッションは、マラソンで言う「残り3km地点」のようにパドル一回一回に息を入れ、気合いで漕ぎました。

俺は42才になるけど、「やる気になれば体は動くなあ」と喜ばしき実感をした。

動きすぎた後のフルータス(フルーツ)が最高においしかったです。



(明日に続きます)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
すてき
やる気になれば体が動くとは、ムーチョ励みになります。
まだ、四十代手前ですけどフナキさんのソノ体力に負け無いように日々精進致します。
Fg 2008/03/05(Wed)07:43:14 編集
確かに
ドノバン先生の風貌で銃を持っていたら恐怖ですね、アメリカ映画でよく見るような(笑)
TAKASHI 2008/03/05(Wed)23:19:50 編集
ムーチョドノバン
Fgさん、
かなり攻めました。
ムーチョがんばってください。

TAKASHIさん、
本当に怖かったです。
見て欲しかったですよ。
ふなき 2008/03/20(Thu)13:21:24 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ