忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[875] [874] [873] [872] [871] [870] [869] [868] [867] [866] [865]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日も夜明け前からホワイトハウスに行く。

サイズが上がるはずなのでPISTOL-4の6'6"を持って行く。

到着すとあれあれ?
大きくなるはずの波は小さくなっていた。

変だな、と毎朝必ず砂浜でヨーガをやっているミスター・アシュタンガに「波はなくなっちゃったのかな?」と聞いてみると、

「間違いなく小さくなっている」

との答え。

家に帰ってもしょうがないので、沖にパドルアウトしてたまにやってくる胸程度のタプン波を乗った。

上がってくるとピジンオレンジのジーボーからの電話。

「お前もうサーフィングしたのか?」

「今上がってきたところ」と俺。

「どこでやったんだ?」

「ホワイトハウスだよ」

するとジーボーは、「昨日俺はホワイトハウスで大きな鮫を見たぞ。それを見て慌てて上がったんだ」

「そういえば昨日はモンクアザラシや、イルカやアオウミガメにトリプルレインボウといろんなの見たんだ。やっぱり変な日だったなあ」

「まあ、気をつけようぜ」

「ジーボーさ、見たのなら昨日の夜に教えてくれよ。それを聞いていたら今朝ここには来なかっただろうけど」

「次は言うよ、じゃあな(SHOOTS)」

と電話を置き、釣りに行くとこんなきれいなパピオがかかりました。



そういえば今朝、長い波待ちをしていたら釣りに詳しいマイクが「北ハワイ海域でフードチェーン(食物連鎖)の頂点はなんだと思う?」と聞くので、迷わずに

「鮫!」と答えた。

マイクは人差し指を立て、それを左右に振りながら(違う違うという意味)

「そうだ、タイガーシャークだ。でも最近海を調査する団体がいて、その結果が出たんだけど、食物連鎖のトップは鮫ではなく、なんとウルアだったんだ。それには俺も驚いた」

「ウルアってパピオの大きいやつだよね、鮫はウルアを食べられるでしょう?」と俺が切り返すと、

「ウルアはウルアでも体重が100〜150kgあって、しかもそれが300〜400頭も集まって沖に棲息していることが確認されたんだ、と真顔で言う。

巨大ウルアかあ、海の中であんな大きな魚をたくさん見たら俺はどうするのだろうか?

海の中はまだまだ不思議なことだらけです。

では良い週末を!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
鮫は本当に怖い
 ここ南カリフォルニアでも今年の5月に鮫の被害がありましたが、本当に鮫は怖いです。
海には毎日のように行きますが心のどこかで鮫の心配をしてます。

そのサメよりも食物連鎖で上位に位置するウルアという魚を一度見てみたいですね。
Toshi 2008/08/31(Sun)16:32:11 編集
アジ系だったら
とりあえず刺身にしてみたいですね
TAKASHI 2008/08/31(Sun)20:42:16 編集
虎鮫
見えないところから来るから怖いですよね。
ウルアはロウニンアジなので、日本でも見ることができます。
奄美大島の森哲太プロがこの魚を釣る名人と聞いています。
ふなき 2008/09/01(Mon)02:52:51 編集
残りは簡易開きにしています
刺身もおいしいです。
しょうが醤油が最高ですよ。
ふなき 2008/09/01(Mon)02:53:52 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ