忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

飛行機で気絶するように全て(7時間)寝たのだが、眠たい病は続き、乗り継ぎ地ホノルル空港のゲートでストレッチしていたら睡りこんでしまい、乗り遅れそうになった。

家に帰ってきて、ドジャース戦をTVで見ていたら8回表2ストライクまで黒田が完全試合を達成していて、その投球に釘付けになる。

7回にブレーブスは、ブロンコがセーフティバントを試みてギリギリでアウトになるが、これはメジャーリーグらしからぬ卑怯な打法だと憤慨する。

メジャーって、もっと大らかだと思っていましたが、さすがせこいアトランタ・ブレーブス最も姑息(卑怯?)な戦法を使ってきました。

結局、8回にテシェーラにヒットを許して結果は『1安打完封』。
前回登板も完封だったから、これはすごいぞ。

試合が終わった後もインタビューが続き、チームのみんなが「クロ(彼の愛称みたい)」を盛り上げているのがわかり、こちらも気持ちよくなる。

その後、ブログを書きながら眠ってしまい、一度書いたものを消してしまったり、と大変だったのだが、ブルータスの井上雄彦特集を読みながら睡り、朝起きると9時。

13時間睡眠を達成し、体はふらふらとなる。

日本での平均睡眠時間は(2+2+5+4+5+2+7)=3.8時間だったので、これで一気に寝不足が解消できたはず。

さて、日本と同じような気温のノースハワイ、同じように波も小さい。

闘牛岬はレフトオンリーなのですが、これはライト波。
とても珍しい波なので、興奮してスナップバックをバリバリと斜面にかまし、



ノアのノーズライド。
少し見ない間に進化したなあ。



これはヤマネコ島で食べた「沖縄ぜんざい350円」
金時豆が上下にゴロゴロ入っていて、大満足。



翌日も行くと、マンゴーの季節らしく、100%ジュースが500円でたっぷりと飲めるというので、オーダーして溶ける味に酔いました。



店内はこんな感じの琉球風。



で、七夕前夜に松風王国にて「庭園BBQ」が催されると聞き、いてもたってもいられなくなり、南島から



関空まで飛び、リムジンバスで大阪市内に移動し、



梅田でミーティングをこなし、伊丹から羽田に飛び、



エアポートバスで「二俣川駅北口」まで移動し、そこからきんちゃんに迎えに来ていただき、BBQに間に合いました!



↑左上から時計回りで、U-SKEさん、和歌ちゃん、文彦国王、祐子妃、FLY☆81のはやさん一家(赤ちゃんは天麻くん)、あんちゃん、グリーンシットのケニアくん、そして写真には写っていないけど、ガクちゃん、三浦さん、きんちゃんが訪れました。

BBQはもちろんですが、祐子さん印の肉じゃがにうっとり。

↓こっちにはガクちゃんが写っていた。



すごいメンバーだ!

と生まれてはじめての平塚七夕に行き、



その人の多さに驚きました。

5万人以上?

そんな人混みでした。

今年の優秀作品「ぽんぽこタヌキ」を拝見。



名車カワサキZ1を駆ってやってきたドドゲの三浦さんも徘徊に合流。

暴力団風の、そして不良少年少女たちも多く見受けられ、普段は見ることのできない彼らの姿に感動。

怖くて写真は押せませんでしたが、昭和34年生まれの三浦さんは、

「俺の青春時代の横浜みたいだね。血が騒ぐね。こんなバイカー(バイク乗りのこと)のかっこじゃなくて特攻服を着てくればよかったなぁ」

としみじみしていた。



昔なつかしのロゴを使用したかき氷屋を発見し、



ケニヤくんとU−SKEさんがハワイならではの「レインボウ味」を注文して、氷屋のおねえさんを困らせていました。



焼き鳥ならぬ、「モモ肉焼き」↓



伝統的な焼きトウモロコシ↓



↓特大鉄板で焼く「お好み焼き」



スーパーボールすくい↓



はみダコ焼き(タコがはみだすという意らしい)↓



オールドスクーラーにはなつかしい「わたあめ」↓



王国に戻り、三浦さんのZ1・1100ccに乗らせてもらいました。

「ダメだよ!これはフルチューンだぜ、お前が乗ったら壊しちゃうから」三浦さん

「大丈夫ですよ。そこまで走るだけですから」俺

「そんじょそこらの単車とチガウンダゾ」三浦さん

と言われながらお借りしたこのZ1が王国内を走り抜け、その異様なまでの加速と吹け上がりに驚きました。(本当)



そのまま庭園で深夜まで三浦さんの中国カンフー話で盛り上がり、宴は延々と続きました。



↑深夜2時の松風王国フルメンバー(おばあちゃんだけは就寝中)

ありがとうございました。
PR
AVISOのジョンから電話があって、先日ここに載せたノアのラウンドハウスカットバックをかなり気に入っていた。

そのノアが今日、本格的なラウンドハウスを決めた。
波のトップでバビュ!と返して俺は驚いた。
子供は3日で進化するのだ、と。

「アンディ・アイロンズみたいだったぞ」と俺。

ノアはそれを聞き、ニコニコーっとしていた。
本人もうまくいったということはわかるのだろうな。

彼はそろそろプレ反抗期に入っていて、たまに言うことを聞かずに全てをボイコットする。

アレも嫌い、これもやりたくない、やりたいのは家にいることだけ、という種類的には引きこもり型である。
まあ、しょうがない。

閑話休題。
映画「カンフー・パンダ」を見た。



これは俺予想に反してかなりおもしろく、もし機会があれば見に行った方がいいです。

この「カンフーパンダ」そろそろ日本でも公開と聞きました。

例によって声優が一流の俳優揃いで、アニメーションも本職の声優が職を失っている典型です。

ワイメアの大波でブルース・アイアンズやケリー・スレーターが完璧に滑るのと一緒で、一昔前に脚光を浴びていたビッグウェイバーがヒーローになれなくなってきたのと似ている気する。

映画はもう一本、今度は「ダージリン急行」を観た。

大好きなウエス・アンダーソン監督作品で、今回はインドが舞台。



彼作品ではおなじみとなった俳優たちの演技、そしてカメラワークがものすごいが、脚本がいまいちなのか疑問符が多く付いた作品だ。

スターウオーズのアミダラ王女役のナタリー・ポートマンが出演していたのだが、彼女が太っていてびっくり。

女性は短期間であんなにも変わるものか、と感じました。

それから、オフィスに戻り、仕事にも力を入れ、「なみあるムービー」用動画6本終了、のち納品終了。

その間にみんなで闘牛岬に行き、反抗期ノアのノーズライドをパシャリ↓
ノアはこのバーディ印の「バードウエル」のサーフショーツが大のお気に入り。
サイズ23でぴったり。(材木座海岸は、BIRDWEL
Lさんで購入しました)



模範的少女カイラの無難ライディング↓
(やっぱり性格がライディングに出るようです)



波乗りにはまってきたアニーのフロントサイド↓
舵役である俺はバックサイドとなる少し複雑な関係ですね。



ボードはNAKISURFでも販売がはじまったINTのセミロング
です。
乗りやすくてびっくりしました。
見てわかりますね。

Sweet of the day.



明日はどんな波、
どんな日になるのだろう?

ALOHA!

(おまけ)
サーフサプリのサイトを見ていたらなんと20%セールをやっていたので、まとめ買いしてしまった。

サーフサプリの増量版サーフサプリバルクでは¥4,651も割引になった。

こういう時に買って、SSファンのドドゲの三浦さん、早川さん、カビカのあっちゃん、亨さん、ドノバンにお中元と称してプレゼントしちゃおうっと!

naki's blogの読者にお得情報でした!
今日はノーサーフと決め、サーフサプリをがぶ飲み(ちなみに5袋)してからノアと野球を2時間やりました。



ふたりだけなのでどちらかが投げてどちらかが打つ。

それだけなんだけど、「全てのボールを捕る」というグラウンドルールを採用しているので、遠くに飛ばせばそれだけ遠くまで走ることとなる。

途中ノアの脇腹が痛くなり中断したが、やり通して車(写真左側に見える日産サビタ)まで足を引きずるように帰りました。

(おまけ)
日本でのおみやげシリーズ。

Tさんからラグと、



このお財布をいただきました。



鳥のロゴと色と風合いが気に入っています。
実は前回、同色のカードケースもいただいて、これもイタリアンで大好きなのです。

気に入っているといえば紫のTシャツで、これはサーファーズアワードを受賞したときにWAIKEさんからいただいたビーチフルなデザイン。



この週末のラッキーカラーでした。

(お知らせ)
BLUE誌巻頭コラム脱稿しました。

旅続きの自分について書きました。

冒頭の句だけ、予告編でここに載せますね。

  着ながらに 洗濯したり 夏の海

これはエルサルバドルここででサーフウオッシュしたTシャツを詠んだもので、自分では気に入っている句です。

ついでにヤマネコ島の温泉で詠んだ句も披露しちゃいます。

  温泉が 朝冷たいぞ 沸かし湯だ

ドドゲの三浦さんはわかりますね。
EYES OF THE TIGER



昨日の満月。



今日は海までの道のりを写真に撮りました。



牛が放牧されていて、



人工物が少ない緑を抜けて、



麓の街を過ぎ、



海に着きました。



ブレイクの後ろに虹がかかりりはじめました

これが凶悪怖波のホワイトハウスです。
しかし、岸から見るとただのいい波だなあ。

望遠で撮るとこんな波です。



波のリップが牙みたい。
ぶれる斜面ってわかりますよね。
これだと、レイルはおろかフィンまで波に噛まず、飛ばされちゃうのです。



特S級の波です。
いつか逆真会本部の夏合宿はここで行いたいです。

で、いつかこのバレルを滑っている写真を撮ってもらいたい。
(撮るのではなくて)
USKEさんに撮ってもらえたら最高なんだけどな。

(おまけ)
七里ヶ浜に「サの字」というブレイクがあって、それは相良さんの「さ」から付いた名前であるという。

鎌倉の大先輩、その相良さんはスタイルあふれる波乗りで、俺たちに内股のサーフィンを芽生えさせてくれた。

その彼が作ったTシャツをいただきました。
紫地に緑色のロゴが艶やかで、おいしいカクテルを飲んだ後のような気持ちとなった。

彼が手がける鎌倉SURFREENJOYのサイトはこちらです。

センス溢れる彼のブログには先日ロースカに遊びに行った時の俺が掲載されていましたのでこちらもぜひぜひ。
http://surfrenjoy.exblog.jp/8317116/



(おまけ2)
ESPNでカブス戦があったので、最終回だけ観た。

すると、一点差をカブスが追っていて、2アウトランナー1塁で福留の打席だった。



応援もめちゃくちゃな漢字を使っていました。

畐蔤亙?

でも気持ちはわかります。



なんだか中華丼を思い出しながら見ていると、老齢パーシバルに2−2まで追い込まれました。



結果、見送りの三振。

なかなか思うようにいかないのが野球と人生ですね。

少し酸っぱい気持ちになりました。
ユナイテッド航空からの「原油高なのでこれからは飛行機の荷物にチャージします」というメールが届いて驚いた。

一個目を15ドル、2個目を25ドルのチャージがかかるという内容です。

いつも最低2個は預ける俺には40ドル、約5000円の出費となるようです。

航空業界最大手のユナイテッドが先頭を切ると、他社も真似するからこれからは荷物移動にもお金がかかる世の中になるのですね。

ガソリン高騰がこんなところまでおよぶとは、と少しがっかりしています。

さて、そんな原油高は風に乗って流れているようなノースハワイ島では子供たちが夏休みなので、闘牛岬に行き、みんなでサーフしてきました。



ノアはお気に入りのAviso BD3でグラブレイルボトムターン。



カイラはAVISO DVSロケットフィッシュで無難なターンを



俺とアニーはINTという初心者用ボードでタンデム。



その後、しっかり逆真流セミノーズライドも披露しておきました。



ドノバンからロスアンジェルス国際空港から「これからヨーロッパに行くんだ」との電話。

プロモーションも忙しいのですね。

かくいう俺も、ブルータス誌と、サーファーズジャーナル誌で鎌倉にいるジェイミー・ブリシックからのメール&電話があり、それぞれのインタビューがあるということで、これから航空券を抑えなくてはならない状況です。

この夏はゆっくりしようと思っていたのだけど、そうはいかない昨今です。
まだ届いていないけど、SURFER誌の特大号(大きさも特大なのです)にAVISOの広告、しかも俺の作品が掲載されていると聞き、その見開きページ画像を入手しました。



場所はエルサルバドルで、ライダーはドノバン、ボードはAVISO NEW TOYです。
たった3ヶ月前のことなのにすごく懐かしく感じるのはなぜだろうか?

ご覧のようにNAKISURFロゴもしっかり入っております!
よろしくお願いします。

さて、



うねりはまだ続いていて、今日はいつもと違う波に乗りました。



ノアがAVISO BD3を持って行っているので5'4"Batfish。

逆真会道着をサーフウオッシュしました。



バックサイドオンリーで、このように「ノーグラブ、そして後ろ手ストール」なる裏技をやってみました。

ものすごく速く、掘れる系の波でボードが折れそうになって終了。

このサイズなのにインパクトは大波級にありました。



(ここからおまけ)
今マリナーズが4連敗を止めました。

マローという2年目クローザー(抑え)のボールのキレがものすごく、横で(MLB.COM)見ていて驚いた。

進化進化のMLBだけど、また新しい駒が加わったように思えます。

そしてカビカのあっちゃんがヨーロッパに行っているようで、それはそれは美しい写真が送られてきました。



波はなさそうだけど、もしここに波があったらすごいなあ、って眺めちゃいました。



BD2発売以来、多数のお問い合わせをいただいていた専用ボードケース、遂に発売開始です!

『MILSOL』という名で、これはスペイン語で「千の太陽」という意味で、エンドレスサマーに通ずる意味があります。

100%ハンドメイドなのでBD2,BD3に関わらず、どんなタイプのボードケースの製作も可能です。

ちなみに俺は6'4"のピストル・クアッド用の専用ケースを注文中です。
早くできないかなあ。。

原宿と鎌倉で生まれた「MILSOL」をこれからもどうぞよろしくお願いします。

日本旅の合間に伊豆に行ったのだが、そのSOLのリリーさんに「あれ?伊豆が掲載されていないのではないですか?」と指摘され、「そーだった」と写真を探したらあったあった。



そういえばトランクスでサーフしたんだ。



これはBD2ですね。
調子良かったぁ。

時間がなく、鈴木直人さんにご挨拶できず、それだけが心残り。

そうだ、この場を借りてHELLO!です!


春、ソフトサンド。
夢に見た波がここにはある。



「誰もいない海とは信じらない」と友人からのメールが届いたが、俺にも信じられないのです。



ただ、ここはいつもこうして良いわけではなく、さらにはオフロードを長々と走っていくプチ僻地なので、行くことはある意味で賭。

だから良い日に行ったもの勝ちということで、空いているのですね。



そんなこんなで空港に急ぎます。

これからグリーンルーム・フェスティバルに出展しますので、みなさんお誘い合わせの上ぜひ!



すでに前売りはソールドアウト!

そこで当日券を増量するそうです。

大桟橋でお会いしましょう!!

出発前に古着屋で、服をチェックするが、何も欲しいものはなかった。
Tシャツ一枚1ドルという値はすばらしく、けれどノースハワイのみなさんはサイズが大きすぎるようです。



急がねば!



(おまけ)
10年ぶりというシェイブアイスを食する古矢さん。
ターザンと甘味のコラボレーション。



(おまけ2)
ジェイソン・アンダーソンからいただいたスパークリング。
よく見ると、彼の名前のワイナリーであった。

とすると彼の家業はワイン生産者なのかもしれませんね。

レモン風味というかさっぱりのお味でした。

お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ