忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 最終日、今日の予定はレンタカーを12時に返却し、フライトが3時。
すっと目を覚まし、時計を見ると4:04。そのままコンソールに置いてある地図に手を伸ばし、携帯画面を照明とし、4つにたたんだマウイの地図から予定を立てると、北海岸が気になった。
サーフボードをお借りしていた岡崎友子さんに返しに行く都合上、彼女の住む北海岸は今日考えられる案としては最適だ。



 まずは昨夜結婚パーティでシャンパンとワインで酔っぱらってブログが書けなかったので、まずはブログを書くために南側にあるキヘイのスターバックスに行ったけど、開店は6時と書いてある。


そのままラハイナに向かい、そこのスターバックスが開店し、ブログ管理画面に入ると、忍ブログ社がメインテナンス中で何もできなかった....。
それならと、蓄積していたメイルを返信し、気が付くと8時。
 友子さんに電話し、「そちらに向かいます」とお伝えし、バタバタとラハイナを後にした。

これは夜景です。For Markeeさんへ

 パイアという街を通り、今小笠原に長期旅行に出ている古矢さん邸を過ぎ、ホキパを通り越し、ハイクを通過。
 そのカウントリーマウイという味のある風景の中、友子さんは待ち合わせの路地を走ってきた。



 岡崎友子さん、ご存じの方も多いと思うが、彼女はプロウインドサーファー、カイトサーファーの世界的な女性。最近は文筆の方でもうなりをあげていて、前々回の雑誌コヨーテのジェリー・ロペスさん特集でも翻訳、そして記事執筆とかなり質の高い文章を読ませていただいた。さらにはパタゴニアがスポンサーの自然人だ。
ジェリーさん、レアード・ハミルトン、ジャック・ジョンソン達とも親交が深く、俺もその記事内のセンテンスに感動させられた一人である。
岡崎さんのブログ
http://diary4.cgiboy.com/0/moana/



彼女が北海岸の秘境を案内してくれた。
やはり美しいハワイイの自然がそのままに残っていて、ここに来た偶然と縁に感謝する。

レインボウの木と呼ばれる虹色の幹に触れると柔らかい暖かみを感じ、気持ちはしんみりとなった。



それから竹やぶを越えて、その向こうにはシンセミア(カナビス)がこんなに群生していた。
キヨ5さん、そしてボンバーさんはお好きですか?(笑)
夢か幻か、はたまた見間違い!?...。
およそ3ヘクタールの土地にみっしり密生していて本当にびっくり!「ハイタイムス誌だったら間違いなく表紙だぁ」とささやきながら友子さんを送り、狭く起伏のあるハナ・ハイウエイをカフルイ空港まで急いだ。



(追記)
レンタカーを返すのが10分遅れ、超過した時間レートに加え、丸一日の保険料まで合計100ドルも加算された。
それに憤慨した俺は、カスタマーサービスで話し合うことにした。
担当者は妙齢の女性。
「これは手強いぞ」という俺の直感通り、かなり手強く、全く折れる気がない。
そこで俺は「10分で100ドルということは1分10ドル、一秒16.6セントですよ、そんなに高いレンタカーならホノルル新聞に投書する」と言うと、彼女は「マネジャーに相談します」と言ってそのマネジャーが来た途端、差額をコンピューターに打ち始めた。
俺の勝ち。
勝因は出発の時刻がゆったりあったからで、いつもだったらこんなことを話す時間もないので不戦だったのだろう。
危なかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
懐かしい!
ふなきさん、サンキューです!
感激!!
ここです、この夜景!
懐かしいな~。
また、行きたくなってきました。
UPありがとうございます。
マウイは自然いっぱいで、ホノルルより好きです。今度はのんびりクジラでもウォッチングできたらいいんですが....
レンタカーの件、腹立たしいですね。
完全にぼったくりです。
でも、いいコミュニケーションができたみたいですね。
FF、グラスショップ入りとの柳瀬さまからお知らせありました。楽しみです。
でも、Q-RNFも同時にほしいです。
markee. 2006/11/14(Tue)17:20:10 編集
話のわからない人
妙齢の女性=手強いゾ、、まさに。
アメリカってとこは、言った者勝ちみたいな矛盾には、ホ〜ント、変な労力使うよねー。

私は初めて行ったマウイで見たホキパの巨大波に圧倒され、
崖の上からあの波見てるだけでストレス発散しちゃいます。
あの波に向かう岡崎友子さんスゴすぎる。確かフリッパーの特集のウインド/BB/ショートの3大プロで、ノアマミとトリップに行った?記憶が。20年近く前?かな。
ひのえうま 2006/11/14(Tue)17:28:12 編集
無題
虹の木、吸い込まれるよね。
ホノルル新聞に投書する案、最高、さすがふな君。
勉強になります。
得♪ 2006/11/14(Tue)21:24:35 編集
アップグレード
GAのエンジントラブルで帰れなくなった時にホテルに交渉してスイートにしてもらいました。
じーじ 2006/11/14(Tue)23:38:34 編集
北以心伝心
markee.さん、
次回のマウイはぜひハナ方面でキャンプされてみてはいかがでしょうか?
俺は完全にあちら側の人になりつつあります。
レンタカーの件は言えばなんとかなる、という典型です。
ああいうのは従業員が気持ちを先回りして、「本当はこのくらいかかるのですが、今回はおまけしておきます」って言われるのが正解だと思う。
10分で100ドルはないですから。

ひのえうまさん、
アメリカって言わないとわからない、というのは面倒ですよね。
フリッパーの特集取材時一緒にいたのです。
よくおぼえていますね。
すごいや。

ふなき 2006/11/15(Wed)02:44:15 編集
虹木豪華
得♪さん、
あまりにもなので正論というか、これでひと刺したようです。
虹の木の正式名称がわからずで、昨日からGOOGLE引きっぱなしです、

じーじさん、
ファーストクラスにしてもらい、そのまま一ヶ月くらい滞在されていたと聞きました。(笑)
ふなき 2006/11/15(Wed)02:47:28 編集
無題
あの木はユーカリの一種ではないでしょうか。
もちろん虹の木のはなしですよ。
ハイタイムズの木じゃありませんよ(笑)。

私も20年まえハイク・マウイの住人でした。
ウルマルロードです。
kenboku 2006/11/15(Wed)03:29:23 編集
キャンプ
マウイ島でキャンプ。
いいですね!
自然いっぱいで、やってみたいです。
マウイ島にもポイントたくさんあるんですよね。
たしか、ハナ方面は行ったことないと思います。
オアフからマウイへの到着空港って、カフルイ空港かな?
記憶が定かではありませんが。
markee. 2006/11/15(Wed)04:47:23 編集
ネゴシエーション
レンタカーのボッタクリ玉砕出来て何より。
アメリカも良いけど今回のふなき君みたいに戦わないとならないシーンが多いですよね。
しかし群生凄いな。
マーボー 2006/11/15(Wed)12:24:31 編集
ウルマル定食
kenbokuさん、
ウルマル!!
すごいや俺の地図に大書きしてある地名です。
ツインピークスに八滝ですね。
ユーカリかぁ。
俺は木の香りが好きです。
オアフにはどこに生育していますか?

markee.さん、
通常はカフルイだと思います。
ハナ方面はケーキで言えば上のクリームとフルーツの場所だと思います。
または定食のおかずの部分です。
ですから次回はぜひお願いします。
本物のマウイがここに詰まっています。
ふなき 2006/11/15(Wed)15:56:21 編集
オンビンアウイ
マーボーさん、
戦いたくないので普段は穏便にして、あまり気にしないようにしていますが、今回のはルールという名を借りたぼったくりなので攻めました。
群生は元北海岸住人の御成さんによると、マウイアウイだそうです。
名前が付いていることすら知らなかった....。
ふなき 2006/11/15(Wed)16:00:45 編集
虹の木肌
http://mgonline.com/rainboweucalyptus.html
参考になるかも。
得♪ 2006/11/16(Thu)01:05:23 編集
ユーカリ
得♪さん、
すごい!
Rainbow Eucalyptus
虹ユーカリなんですね。
参考になります。
ありがとうございます。
ふなき 2006/11/16(Thu)01:46:55 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ