忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無人のカリチェ岬の俺。COSTA RICA LOVE!

クアッドRNFの話をスパーキにしたら朝すぐに来て持って行ってしまった。写真を撮ろうと思っていたのだけど、まあいいか。

で、今AVISO-RNFについてのインプレッションを書こうとしているんだけど、AVISO社から資料を取り寄せたら宇宙船、つまりスペースシャトルについて書いてあるように高レベルの科学的な話が満載されている。
書かれているレポートはやはり英語なんだけど、こんな単語ってあったの?というような科学単語ばかりで、辞書引きまくり。まあ2カ国語完璧のマーボーさんならわかるだろうけど。
でもAVISO社は博士が経営するだけあって、エンジニアリングについてもりだくさんで、読み進む内にだんだん賢くなってきた。
でも最新の材質は本当にすごいね。

炭素繊維
理想的膨張係数
負荷係数
高温、高圧で融合

という字の羅列を見ていると痺れてしまった。
これを読んでから、ここにあるAVISOボードを見ると、さっきより輝きが増したような錯覚におちいった。



今回のオーダーは「なるべく穏便に」という俺のモットーから白のプロフィニッシュを選んだ。

ザラザラしているのでグロスフィニッシュと違い滑らないから俺好み。しかもグロスより安い。

ノーズまでワックスを塗っている間、これに薄い茶色のスプレーペイントを塗って、10年落ちのサーフボードを表現しようと考えた。
修理の後風のステッカーとかあったらいいのに。と高品質に恐れをなしているのか、「穏便」から「見た目旧式」へと考えは移行している。

話が変わるけど、江戸時代の武士は商人より階級が高く、物質的な豊かさより、精神的な「名誉」があったと聞いた。
サーフボードは俺たちに取って刀そのものだけど、この刀は武士と同じく名誉そのものです。

俺のその時代に生まれて、武士をしていたのなら国中を奔走し、銘刀を手に入れていたのだろうか。

名誉とは各自がそれぞれ違う形で持つものだけど、サーファーはそれぞれの名誉を心に秘めている。

その昔、三浦さんという人が鎌倉七里ヶ浜にいて、波乗りを始めたばかりの俺の面倒を見てくれた。
彼はサーフボードを刀と同じように大事にして、刃こぼれ(傷)が付こうものなら、すぐに乾し修理していたのが印象的だ。やはり車もピカピカだった。

 2006年10月、正面での三浦さん

その彼がある日、七里の正面でものすごいリッピングを決めて、それを真後ろで見た俺は「サーフボードが波の後ろに全部突きだしてきて、戻っていった」という事実に感動した。

それを決めた三浦さん、顔がうれしそうだけど、それをこらえるために「なんだ、この野郎!」となぜかめちゃくちゃ怒っている。(笑)

近くまで来た彼に「いやあすごかったです。バックフィンの下に付いている小さいロゴまで見えました」と詳細報告したら「本当か!そうかそーか」とヨロコビながらまだ怒っている。

夕方まで海に入り、目の前のオーシャングライドにシャワーを浴びに行くと、その三浦さんが待ちかまえていて、「お前今晩何やっている。焼鳥屋に行くか?」と聞かれ、その頃金銭的なヒッピーだった俺は2つ返事で行くことにした。

焼き鳥屋のビールで乾杯した俺は、まずあのリッピングの凄さを三浦さんにもう一度伝えた。うれしくなった三浦さんは「あれも食え、これはどうだ?」と大盤振る舞い。

そして「親父!ビールもう一本くれぃ」と三浦さんがビールを俺に注ぐたびに太く小さな声で

「もう一回言ってくれぇ〜〜」

とリッピング報告の繰り返し。

4回目だったかな、急にやさしくなって「すいません、もう一回言ってください」と言われたときは吹き出しそうになりました。

そんなこんなで夜は更け、今思うと本当にいい時代だったんだなあ。としみじみとしてしまった。

それは彼の名誉、それを見た俺の名誉。
それはほんとうに小さいのだろうけど、幸せに生き続けるためには重要なことだと思う。

鎌倉の三浦さん、今何をやっているのかなあ?



(以下は2008年10月30日加筆)

この三浦さんは昨年波乗りに復帰し、ノースハワイまで来て「ドドゲの三浦さん」としてこのブログの登場人物として復活しました。

2008年5月には南島にも行きました。

2008年の松風王国は、平塚七夕にも来ていただきました。

2008年10月10日の逗子でのドドゲナイトはこちらです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
フムフム
良いお話ですね。

わたしも貴方が20年前にキンチャンズPにて
とてつもない場所からテイクオフをする姿を見て、感動していました!
懐かしいな~・・・

今度なんか奢ってね!ダメ??
チャンキン 2006/11/19(Sun)08:58:49 編集
無題
ついに現れましたね!スターが!
この話はいつ聞いても面白いです!
しかし本当にいい時代だったんですね。
今は取り合いなどでぴりぴりした雰囲気の中での波乗りばかりでコミュニケーションが少なくなっているような気がします。

ちなみに三浦さん、この間もロアでビクンビクンしてました。白いウェットで。
GO 2006/11/19(Sun)09:05:04 編集
無題
いい時代かぁ、、、面白い話ですね。

僕も波乗り覚えたての頃、友人と焼き鳥屋で互いを讃え合ったことを思い出しました。
酔った勢いで朝まで褒め合う.....端から見たら異常な雰囲気ですね。友達はノーズの折れた板で俺は12月なのにスプリングで、ほんとヘタクソで。

カリチェの名誉、大雨のアッパー、落差のあるカーブetc。いろんな名誉を見てきましたよ。
ヨロコビながら怒ってる、笑えました。
jun 2006/11/19(Sun)12:43:32 編集
無題
超笑わせもらいました!
そして、愛を感じました!
そして、ビクンビクン、白ウェット!
得♪ 2006/11/19(Sun)14:03:15 編集
無題
精神の豊かさは何事にも代え難い。ひとつのことを突き詰めていくというある種”自己満足の世界”に美を見出す武士の精神はとても気高く、なおかつ職人的で、現代を生きる波乗り人にも精通しているかの如く、基本的には海と自分であって、あの周りの世界から切り離される瞬間というのは何とも中毒的であります。ひとたびそれに気づいたときからはあまり他人や世間の動きというものががさほど気にならなくなったといいますか、良い意味で自身の精神の落ち着きとこだわりを知ったように思います。物質的に満たされようと思えばリミットのないこのご時世ですが、あの瞬間があるからこそ流されずに行けるように思います。
PURA VIDA!
four mile 2006/11/19(Sun)14:27:36 編集
無題
「見た目旧式」それいいですねぇ〜♪
よし 2006/11/20(Mon)01:09:46 編集
無題
いい話ですね。
私の地元にも、50代の波中毒の方たちがいまして、いまだに波乗りについて人生について、飲みながらいろいろ教えて頂いてます。
海でのいいライディングとか飲んだ場で伝えると、上機嫌にて焼酎をグビグビ飲まれるんです。
年齢関係なく、同じ波の話できて、サーフィンっていいですよね。
白プロフィニッシュは見た目普通で、実はハイテク素材ってとこが、かっこいいです。
外見普通、中身!!ってのにそそられます!
プルメリアきれいですね
markee. 2006/11/20(Mon)09:14:28 編集
石鍋ごはん峰カレン
チャンキンさん、
ありがとうございます。
チャンキンさん=キンチャンさんあっての俺です。
今度恵比寿の音音で「石鍋ごはん」をごちそうさせてください。
あのご飯、本当においしいですね。
キンチャンが「んー!家のばあさんに食べさせたい!」と言ったのが、まだ忘れられません。

GOさん、
ロアーズでばっちりでしたか。
三浦さんは本当に白いウエット似合いますよね。
10年ひと昔、22年前の話ですからふた昔前の話です。
当時三浦さんはポッツと同様の鎌倉のスターでした。
ふなき 2006/11/20(Mon)09:40:19 編集
ウイッシュボーンナガヌマ
junさん、
気のおけない仲間と飲みながら小さな名誉を讃えるのって、たまらないですね。
またコンボイの「但馬」に行きましょう。
あんまおいしくないけど....。(笑)
カリチェでも待ってます。

得♪さん、
いやあ、オーシャングライドにはすごい先輩が詰まっていました。
ジョウジさん、佐藤さん、ナチさん、裏さん、キンチャン、松岡さん、湯山さん、加藤さん、石森さん、カズさん、2さん、のんべさん、松原さん、陳さん、在一さん、杉さん、太郎さん、泰介さん、薫さん、他27名、お世話になりました。
下のJJモンクスさんも閉めちゃうし、どうなるのかなあ?
ふなき 2006/11/20(Mon)09:44:56 編集
5FWYオールドスタイル
four mileさん、
この文体も中毒的であります。
私たちサーファーは物質的ではなく、精神的に満たされているのですね。
サンディエゴの波はいかがですか?

よしさん、
見た目旧式ボードでものすごいパワフルな波に乗ってきました。
喰らいましたが、その分すごい波も得ました。
名誉名誉。(笑)
ふなき 2006/11/20(Mon)09:48:37 編集
逆式
markee.さん、
プルメリアもうすぐ届きますよ。
税関用に加工してあるのを購入し、野性のと取り替えちゃいました。
ホチキスだけなので、簡単でした。
外見がフェラーリで中身トヨタカムリというのもいいなあ、と思っています。
ですから普通のポリエスターのAVISOペイントというのはどうでしょうか?
ふなき 2006/11/20(Mon)09:51:03 編集
駅前のFashon Food
良い時代でしたねー。
グライド、豪華キャストでしたね。
三浦君板大事にするんだけど、たまーにロアインサイドのショアブレイクに当てこんで板折っちゃうんですよね。基本は白いウェット、ライディング中は拳をがっちり握る。あの時代に戻りたいなぁ、皆波乗り上手でしたね。松岡君のロアのチューブ、モリタンの正面インサイドのスープワーク、ナチ君のパワフルなライディング、ジョージ君のパワフル&ヘビーなゴリラーチックなライディング。今とは違って砂浜も残ってたし、、、。

あ、あと僕でも解からない英語、沢山ありますよ。今日もこれから「総勘定残高試算表」とか「繰り延べ税金資産」とか痺れちゃう単語をカンニングシート片手に通訳です。
マーボー 2006/11/20(Mon)10:13:22 編集
RE逆式

税関用に加工していただいたんですか!
すごい!!
わざわざありがとうございます。
めちゃくちゃ楽しみです!!
その梱包はハイテクです!
ポリのAVISOペイント!かなり逆式ですね。
まさしく狼の皮をかぶった羊ですね。

markee. 2006/11/20(Mon)10:23:04 編集
20年前のAVISO
マーボーさん、
ドロップアウトはエドさんに笹原さん、土井さん、マーボーさんにマーカスさん。
ナガヌマは下田さん、大友さんに抱井さん、オガマさんに下重さん、しげにかめにまるちゃん、税所さん、水尻さんにダーワーさん、そしてナガヌマさん。他16名。
坂巻商店の調理パンマカロニサラダパン90円を頬張りながら、波を見ていたっけ。
あとむさんにそうちゃん、出川さんにカツカワミナミさんに聡さんに光延さん、山本四郎さんに小沢さん、細谷夫妻に平野彩子さん、美佐さんに岡本さん、デビルマン、よっちん先輩、他28名以上。
今から思うとオールスターですね。

markee.さん、
AVISOペイントのプルメリアです。
お楽しみに!
ふなき 2006/11/20(Mon)11:21:25 編集
無題
見た目旧式好いですね!
以前ベランダに置きっぱなし計画があったのですが、もったいなくてやめました!
春ASRあたりでの登場期待しています。
じーじ 2006/11/20(Mon)14:45:44 編集
オールドスタイル提案
じーじさん、
考えたのは
1. 3年日焼け風
2. 海の家で貸し出された風
3. 喫茶店の看板風
でした。
ASRでぜひ!
ふなき 2006/11/20(Mon)16:13:37 編集
ABC
JJの後は、靴屋さんでーす♡
得♪ 2006/11/21(Tue)17:28:48 編集
JJ MONKS
得♪さん、
ABC靴と聞きました。(涙)
JJさん〜!
Come back!
ふなき 2006/11/25(Sat)15:37:03 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ