忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[869] [868] [867] [866] [865] [864] [863] [862] [861] [860] [859]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暑い日が続いています。

先日、スパーキ家に行った際に蚊かノミに足や体をやられ、「痒いー」と起き、リトルリーグの3位決定戦を見る。

優勝戦のハワイVSメキシコはビデオに撮ったので、後で見ます。

フレディから電話があって、ホワイトハウスは風が入っていてジャンクなコンディションというので家族で闘牛岬に行きました。

日曜日ということでかなり混んでいたので、俺は岸から釣りをしました。

マークホワイトルアーを付けて投げるとすぐにアタリがあり、しかし針にのらないので小型かな、と思っていたらゴン!と大きいのがきました。

ジーとドラグが鳴り、糸が出ていくのを耐えながら寄せてきたのですが、魚が針から外れてしまい、残念無念。

逃した魚は大きい、ということわざ通りで針が伸びてしまっていた。
もしかすると5kgはあったかな?

その後アタリはなくなり、場所を変え、角度を変え、巻き取るスピードを変え、とやっていたが全くの沈黙。

また先ほどの大魚を逃した場所に戻りキャストすると、ガンと竿を持って行かれ、またリールがギーーっと悲鳴を上げた。

今度こそあげるぞー、と思い、長々と時間をかけてランディングすると大きなパピオ(アジ)だった。

すごいファイトだった、と感動していると、ハワイアンのおじさんがこれは4パウンダーだな、と評した。

4パウンドというと2kg近くあるので、これは刺身にしようとビニール袋にしまいこんだ。

その後、さきほどより少し小さいがもう一匹がかかり、2匹もあれば大満足だと竿をしまい、AVISO JJ Rocket Fish 6'6"でパドルアウトした。

このままリーシュプラグに糸とルアーを付けて流せばトローリングになるな、と釣りのことばかりを考えていた。

家に戻って調べてみると、このパピオは「Blue-fin trevally」という名前で、なるほどヒレが真っ青でした。

GTの親戚かもですね。
お顔がそっくりでした。

写真を撮ればよかったんだけど、最近豪雨が多いのでカメラが濡れるのが嫌なのと、まさか岸からあんなのが釣れるとは思わなかったので持って行かなかった。

次は撮ってきますね。

とさきほどさばき、お刺身と干物風にしてみました。

今夜が楽しみ。

ビールをグビグビっといこうっと!



これはホワイトハウスです↑

YOUTUBEに動画を43本アップしていますが、最近はHOW TOのニーズが多く、少し作ってみました。

これはアンディ・アイアンズのパーフェクトターンの動画なのですが、ライディングの合間にキャプションを挟むというアイディアを取り入れてみました。

http://jp.youtube.com/watch?v=7r63xA0x1Bg



ターンのたびに止まってしまうので、少し見づらいかもですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
無題
釣れるもんですね~。さすがHawaii!

シーズン入りした福岡では、毎日のように波があります。サイズこそ、腰~胸肩サイズですが良い練習にはなりますね。おかげで体がギシギシいってます。

毎日乗るなら加減をしないとですかね~?
トオル 2008/08/25(Mon)13:03:00 編集
休憩も大事です
あんな大物が釣れて驚いたのはワタクシです。

福岡いいですね。
温泉も行きたいなあ。
もうすぐサンセットライブですね。

そうです。
10代の頃からほぼ毎日やり続けてきているのですが、加減をしないと体が壊れます。
鉄人ではないので、のんびりやってフレディ(65才)の年にBD8!?でバレルに入りますよ。
ふなき 2008/08/25(Mon)15:10:00 編集
ノースハワイで釣り合宿
次回合宿、闘牛岬でフィッシングもぜひ!
釣り道具持参で伺います!
わんちゃん 2008/08/25(Mon)16:25:33 編集
竿が欲しいです
道具ぜひ!
特に日本製の糸は必携です。
こちらの糸は開始5分でヨレヨレとなります。
タックルベリーで大枚はたいたシマノのスピニングが泣いています。
ふなき 2008/08/26(Tue)07:01:08 編集
無題
このアンディーの動画すごく参考になります。
スローのスピードが凄くゆっくりで、何度も確認しながら見ることが出来ますね。

ありがとうございます。
イチ 2008/08/26(Tue)10:39:25 編集
スロー
ありがとうございます。
90秒一本勝負、それにタイトル&クレジットなので、長い波だと収まらなくなってしまうのですが、ちょうど頃合いのを探してまたアップしますね。
ふなき 2008/08/26(Tue)16:57:07 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ