忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[864] [863] [862] [861] [860] [859] [858] [857] [856] [855] [854]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

波はさらに小さくなり、腰、たまに胸くらい。

ということで、ゆっくり起きて闘牛岬にロングボーディングをしようと、フレディに電話をする。

「波は小さいけど、あのブラックダイヤモンドなら乗れるぞ。俺も乗りたいからあのボードでおいでよ」

ということで、ブラックダイヤモンド・セッションと相なった。



65才のフレディはブラックダイヤモンドを持って、実にうれしそうである。

サザエさんの波平さんよりも11才も年上なのに、毎日元気でサーフィンするお姿を見て、気合いが入る。

今日は昨日着ていたTシャツを「サーフウオッシュ」しようと着たまま海に入った。

現在発売中のBLUE誌の巻頭コラムにもあるが、

「着ながらに 洗濯したり 夏の海」

という句のままの日です。

この句を聞いた洋平さんは、「うまい句ですね」とお世辞で褒めてくれたが、洗濯業界から「そういうことを言うと、洗濯量が減るのでやめてくれ」という料簡の狭い抗議メールが来そうだ。(笑)

1.車から闘牛岬浜まで5分33秒、

2.浜からインサイドピークまでパドリング4分12秒、

3.インサイドピークから10パームスまでパドリング2分26秒、

4.10パームスで、乗れる波が来るまで6分11秒。

これは何の数字かと言うと、ひさしぶりにサーフウオッチを付けてみたので、今日の波乗りの特徴的な時間を計ってみた。



この時計(ニクソン)は優れもので、潮見表がディスプレイに表示される。

前出のフレディとブルースにドーダと自慢し、沖で悦に入る。

さらに俺は「もうすぐ潮がもっと干くぞ」

とか、

「明日の潮はあまり干かないな」

と当たり前のことをぶつぶつ言っていたら、どうやらうるさいようで、いつのまにかみんなはインサイドピークに移動していた。

洋平さんにも自慢しようとしたが、ちょうど波に乗っていってしまった。

しょうがないので「日本時間は何時かな?」とセカンドタイムを表示させて遊ぶ。

洋平さんはDVSのハイドルフルを気に入ったようで、じつに美しいラインで闘牛の長いレフトにマニューバーを描いていった。

クレイグに「ジャパーニーズドノバンだね」と言うと、ロングボードを漕ぎながら「ヨーヘーさんはウマイネー」と答える。

途中で俺のBD3と彼のDVS5'9"を交換して、お互いに新感覚波乗りを楽しみました。



帰ってくる途中にマリン企画の編集長Uさんより電話があり、ドノバンと俺の2ショット写真を探しているとのこと。

クラブキングに銀塩写真入稿の締め切り近し。

前出のBLUE誌のコラム締め切りが今週いっぱいで、サーフィンライフのKさんにブルース・アイアンズの写真を依頼される。

マリン企画のMIOさんからも電話があり、彼も洋平さんを15年来知っているので、彼の波乗りがいかにうまかったかを喧伝すると、

「洋平さんは、昔から短いボードも長いボードも乗るのが上手でしたよ」ということで、なるほどと納得する。

と自分へのメモをここに書いていると、レッドソックス松坂さんの登板なので、MLBコムの生中継を見ながら写真を整理する。

常用カメラのGRデジタルの新しいファームウエアが出たそうなので、ダウンロードし、アップデートすると、新しい機能が使えるようになり、それに驚きました。



人間もこんな風にコンピューターにつないで、健康診断、または治療ができるようになる日が来るのだろうな、などと思いながら作業する。

明日はどんな波に乗れるのだろうか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
なぬ?
ドノ様とナキ様の2ショット?
私とナキ様のバッティングセンターでの2ショットではだめですか?

しかし65才でのBD3は凄いですね!
まだまだ未熟な自分に気がつきましたです、ハイ。
Pedro45 2008/08/20(Wed)12:24:48 編集
膝波
今日の福岡は、強めのオンショアに膝波でした、、、。
さすがに波乗りを断念して軽くスケボーで陸トレ、それから昼寝して起きてみると、相変わらずのコンディションの中ショートボーダーが6人ほど浮いてましたよ。

みんな高いガソリン代払ってきてるから、せっかく来たから~、ってことなんですかね?
それにしてもセットが膝波って~、、、。
トオル 2008/08/20(Wed)13:34:36 編集
ニクソン
私のブラックと
センチョのホワイト
交換しませんか??

ニシシ(^w^)
リリー 2008/08/21(Thu)20:22:40 編集
さすがです
あのバッティングセンターでのホームラン2発の写真は家宝ですね。

65才のフレディは「70才になったらBD7だ!」と言っています。
ふなき 2008/08/22(Fri)16:07:32 編集
福岡県粕屋郡久山町
福岡でもそんなに小さいのですね。
そうだ、「茅乃舎」ってご存じですか?
とてもおいしいですよ。
ダウン・トゥ・アースの食事をぜひ!
ふなき 2008/08/22(Fri)16:11:48 編集
ぜひ!
リリーさんのレインボウとなら交換します!
ふなき 2008/08/22(Fri)16:12:20 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ