忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[366] [365] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、デザイン仕事をしながらある曲にビカッ!と胸を打たれた。

美しい曲。

詩がすばらしい。

日本語を組み合わせてこんなドラマを作れるのだ、と再確認しました。

話は変わって、
マエストロをインスパイアしてくれた「URASHIMA」と「DANDY」の作者オガマさんに電話をしているのですが、つながらず。

イナリーズ用のDANDYが欲しいです。
ゴールデンウイークでマウイに来ているのかなあ?

マウイと言えば、アラスカにいる友子ちゃんと今朝スカイプでチャットしました。

昨日コディアックに着いたそうで、そこまでの道のりが大変だったようです。
コディアックは、アラスカ最大の島で、周辺には常緑の島々。
北緯57.79度、西経152.40度

友子ちゃんによると、神様がいるほど美しい場所だそうで、いつかアラスカにサーフトリップに行くことになりました。

©Tomoko Okazaki

シャチと一緒にサーフしたりするのかなあ。
夢は果てしなく遠く、そして胸の中でふくらんでいきます。

NAKISURFトリップ第一回目はアラスカというのもすてきだなあ。



これはコールのHPSですね。

これが冒頭に書いた曲の詩です。
映像と一緒にどうぞ。

ひかる・かいがら


旅立つ人よ 行方は聞かない
そっと潮風にゆだねます
砂に埋めた 願いのかけらを
たったひとつだけ 手のひらに

ひかるかいがらを あなたにあげよう
サヨナラを口にする代わりに
ひかるかいがらを あなたにあげよう
この海の色 おもいだせるように

なくしたものの 行方は知れない
そっと夕闇に帰るだけ
潮の流れや 季節の歩みに
きっと答えならあるでしょう

ひかるかいがらは 囁いてくれる
しあわせはいつもそばにあると
そしてかいがらは 囁いてくれる
ほほえみかたを おもいだせるように

待っているからと
伝えたくて 何度も
手を振るよ
ふたたび出逢える
その日を胸に思い描いて
今…

ひかるかいがらを あなたにあげよう
サヨナラを口にする代わりに
ひかるかいがらを あなたにあげよう
この海の色 おもいだせるように

そしてかいがらは囁いてくれる
ほほえみかたを おもいだせるように

作詞: HUSSY_R 作曲: 山崎将義
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
ひかる
貝殻、いいですね、目にも心にも。
naminori-kozo 2007/05/02(Wed)16:24:43 編集
無題
心に優しく、うつくしい歌
紹介してくれてありがとう。
シビレタ~
BOB 2007/05/03(Thu)11:08:33 編集
96822
naminori-kozoさん、
サンライズシェルが一番好きです。

BOBさん、
スリーズはいかがですか?
ジャックインザボックスですね。
ふなき 2007/05/03(Thu)18:57:32 編集
三八月もいいですよ。
この唄ジーンときますね、わたしはほかに「三八月」も好きで二曲ともとっても旅心に訴えてくると思います。アラスカで聞くとほろっときます。なかなか見つけられないサンライズシェルも宝石以上の宝物だけど、当たり前のようにあって、でもちょっと触れただけで壊れてしまう鎌倉の薄紅色のサクラ貝も捨てがたいですねー。

コデイアックから都会のアンカレッジに戻ってきました、でも八重山のときと同じでボーッとコデイアックの景色や空気のことばかり考えてます。
シャチとサーフはわからないけどハワイから帰ってきた鯨はたくさん沖にいたし、ゴマちゃんやそれよりもっと大きなアザラシ君たちはきっと海の中をのぞくと大混雑なのでは、と思えるくらいたくさん顔を出してこっちを見ていました。ちなみはここは熊と釣りで知られるところでローカルたちは自分の島をハワイ列島一番北の島って豪語してます。ぜひ!

明日の夜マウイに戻りまーす。
mauitomo 2007/05/04(Fri)10:25:06 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ