忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[886] [885] [884] [883] [882] [881] [880] [879] [878] [877] [876]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



コールの工場に行くと、マネジャーのロボ(ジョン・ロバートソン)がWCTライブ中継を見ていた。

コールのシェイプルームは真空の磁気を帯びているようで、入りづらい雰囲気がある。



道具も同様で、本物の光を帯びている。
これはプレーナー。



ストリンガーや細かい場所を削る鉋(かんな)。



そしてサンダー。



厚みを測るキャリパーという道具。



「波よりもシェイプ優先」と手書きサイン。




昨日の動画にも登場した夢のフリップを会得したライアン・カールソン
のボード。



ファイヤーフライのラミネート。



アンディ・アイアンズがオーダーしてきた6'2"。



ロボが黙々とラミネートを切っている。



こちらはAVISOブラックダイヤモンド3(BD3)の3Dスキャン。



当初BD3は全て5'0"で作ろうとしていたのだが、テストライドの末、長さと幅、厚みのバランスが悪いのではないか?

ということになり、サイズを見直したら5'2"になりました。

このサイズが最高なようで、これで体重90kg前後の方まで乗れるようになりました。
(BD3現行サイズは75kgまででした)

コールが250パウンド(約115kg)なので、その体重のプロ浮力と考えてもらえればばっちりです。

これは前回のマスターBD3をスキャンして取り込み、コールが手を加えながら拡大したものです。



「リサイズなんか、コンピュータでやればわけないのに」とコールに言うと、

「ただ単にサイズを大きくするだけでは性能はよくならないんだ」と逆に教えられました。

気になるレイルは



コールが自身で乗るフィッシュと同様の『MEF』となるそうです。



これはブルース・アイアンズのBIレイル。



これにコールがどのように魔法を施すのかがとても楽しみです。



ボード全体のフォイルを示すコール。



高浮力版なので、いくつかの新要素が組み込まれるそうで、現在シェイプ中です。



明日にはグラス工場に行き、樹脂とクロスで巻き行程(グラッシング)に入ります。

テストモデルの変更等で遅れてしまったけど、11月始めには製品モデル1号が完成しそうです。

サイズも5'2"そして幅が21-1/4~4/3"、厚みが3-1/4"以下ということで決定です。
コールのシェイピング終了が楽しみです。

俺ならファンボード並のサイズなので、SUP波に乗れてしまうかも、と少し夢見がちです。

(お知らせ)
新しいサーファーズジャーナル誌



の巻頭広告で、私のドノバン作品が見開き掲載されております。



内に入ったドノバンスタンスがいいなあ。
すばらしい。

これはおなじみエルサルバドルですね。
今見ると本当にいい波だ。

コールBD3シェイプを待っているあいだ波乗りに行ってきます!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
無題
FIRE BLADEは一体いつになれば…
makoto 2008/09/11(Thu)18:33:11 編集
待ってました!
BD3高浮力バージョン。
わんちゃん 2008/09/11(Thu)18:44:59 編集
FIRE BLADEについては
本日のブログで書きました。
明日乗ってきます!
ふなき 2008/09/12(Fri)12:36:45 編集
お待たせしました!
はい、わんちゃんさまの待ちに待ったバージョンです。
ふなき 2008/09/12(Fri)12:37:16 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ