忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやあ、昨日のブログで字を書きすぎで、2名の方から「字数が多すぎて読んでいて疲れた」とメイルをいただいた。
ということで、今日は簡単にします。

350-360度という北からのうねりが届いている。
昨日、一昨日に引き続き島の北端にあるホワイトサンドに行くと、サイズがジャンプアップしていた。



選んだボードはクアッドシャーク。
岸から見ると超いい波なんだけど、ゲッティングアウトしてセットがやってくると、謝って逃げ出したくなるほどワイルドだった。

でも逃げられないので本気のダックダイブ。
何本か板を掴んだまま真横に、しかも逆さまになって沈められ、長時間かけて海面に浮かび上がるとさらに大きいリップがめらめらと視界を覆っている...。

なんとか沖に出ると、本当にいい波。
風も無風で、晴れてなんだか夢のよう。
しかし流れは異常で時速3kmくらいに増していた。
少し波待ちすると一気にショルダーに出されてしまう。
パドリング貯金じゃないけど、ピークより向こう側に行き少し休み、ピークに戻ったらまたパドリングと忙しい。

そんな中で掴んだ波は極上高速バレルで、夢で私が探し求めていたのはこの波だったのだ。
とうっとりと目を閉じた。



拡大版はこちら。
波の高い位置を通ってからバレルインすると、スピードが増してバレルの醍醐味を味わえます。



隣のとおるさんブログじゃないけど、昨日から気になる曲があり、iTuneの一曲リピートでずっと聞いている。

それはJack Johnsonの「Broken」。

iPodをシャッフルにし、かけっぱなしで昼寝していて、夢の中でものすごいいい曲がかかり、感極まって泣いてしまい、目を覚ますとこの曲がかかっていたと言うわけ。

ニールヤングの「ハーベスト」に次いで、夢の中で俺を泣かせた曲です。

みなさんもぜひ聴いてみてください!


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
無題
いい波ですね。
私向けではありませんが。
すごく綺麗ですね。
2日前に、低気圧通過でサイズがあがり、ビーチでかなりパドル貯金しましたよ。
1本乗ったら、岸に帰り、再びってな感じでした。
久々にドルフィン練習しましたよ。
個人的には、興味があるんで、活字が多い方が好きなんですが...
markee. 2006/11/21(Tue)17:08:28 編集
jack
Breakdownかな?
Brokenってのがあるのかな?
得♪ 2006/11/21(Tue)17:34:30 編集
実写おさるの
markee.さん、
いい波ですよ。
写真で見ると小さいです。
もっと巨大だったような気がするのですが、まだまだです。
活字が多いのは私も好きなのですが、読まない人も多いですから。
上手く間を取ります。

得さん、
新しいアルバムの中に入っています。
Sing-a-Longs and Lullabies for the Film Curious Georgeだったかな?
長い題名ですが、やさしい曲がいっぱい詰まっています。
ふなき 2006/11/21(Tue)17:46:56 編集
あった
2曲目だ。
今、聴いてますー♪
一曲目の曲名、かなりイイですね!
初めてこのアルバムをゲットしたとき、
ふなきの顏が浮かんだのを想い出した。
得♪ 2006/11/21(Tue)18:18:46 編集
感謝100兆の100億乗
このショルダーが無限に続く写真を見た時、クローズアップの姿を見た時は、すごく心が揺れました。
こんな人と関わることができるんだ…、って。

なんというか、安直にこんなこと書いてると思われたく無いんですけど、泣きそうになりました。

ふなきさんの波乗りを実際に見たことはないけど、波の上での表現も、文章の言葉も、写真も、やっぱり通じていて、こんな感覚を信じられるということの喜びに、出逢いに感謝するのです。
ZH 5-1 2006/11/21(Tue)22:34:54 編集
謝曲ZH
得♪さん、
ありがとうございます。
個人的にはあんまりだった新アルバムですが、この曲のおかげでトップまでランクアップです。
得♪さんはいかがでしょうか?

ZH 5-1さん、
私も波乗りをしていたからこそ、みなさんとお知り合いになれ、なおかつ自分もこんな波をたったひとりでできること。
辺境なので、大怪我をしてしまったら終わりだけど、小さな冒険を積み重ねています。
運と、全てのことに感謝しています。
暖かいコメントありがとうございます。
51ということはイチローさんですね。

ふなき 2006/11/22(Wed)05:29:43 編集
この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
お問合わせ・ご注文
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ