忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[904] [903] [902] [901] [900] [899] [898] [897] [896] [894] [893]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ファイヤーブレード。

ロボに「このボードの特徴は?」

と聞かれ、バットフィッシュに代表されるラウンドノーズ系の中毒患者であることを白状しつつ、こう言った。

(ロボは知っていることなので会話には出てこないが、ここではみなさんに余談です)

コールデザインはバットフィッシュをはじめとする丸いデザインがあって(この究極にブラックダイヤモンドがあります)、

そして少し細くなってグラスホッパーの丸みデザイン、

さらに細くなりファイヤーフライ、

もっと細くなってHPS、

さらにはミニガンデザインのピストルというデザイン体系となっている。

「そのグラスホッパーとバットフィッシュの間がないので、それを埋めるモデルとしてデザインしたんだよ」

そのファイヤーブレード独特のデザイン、これがなぜ調子いいのか?

ということをコールがシェイプしながら説明してくれた。

「まずはこの部分のフラットエリア。普通だったらこうしちゃうと曲げづらい(ターンがしずらい)んだ。でもボンザー上にロッカーが存在していて、こことレイルが連動してターンを容易にし、フラット部でが速度を生むのさ」



「さらに、テイルラインは複雑なラインを出さずにVとしたので、レイルへの切り替えレスポンスがいいのだ」



「厚いイーグルノーズはテイクオフの際にいくら波に押しつけても沈むことはない。だからテイクオフは早く、安定しているでしょ?」



船木:「そう、どんなに掘れてもガンみたいに真っすぐぶれずに波の中に降りていけるんだ」

「そんな組み合わせがファイヤーブレードの持ち味だろうね。さらにこの新アウトラインのテンプレートで、全ての個性的なバランスを統一しているんだろう」

ふむふむ、と俺と柳瀬、そしてロボが頷きながらその詳細分析に聞き惚れた。



この「ファイヤーブレードほんの少し進化版」を持って完成形とします。

俺とライアン・カールソン、そしてロボたちのオーダーを通しました。

そのテストを経て、カーボンファイバー中空製のAVISO版を年明けに製作を予定しています。



その間、ポリエスターボードのオーダーも可能です。

「絶賛以上、夢の領域近し」

この新型コンセプトのニューデザインサーフボードをどうぞお試しください。

走りと動きは私が100%保障します。

ストックボード群の初回オーダーも入れるべく、コールと3Dカットスケジュール準備を整えています。



さて、その後弊社オフィスにAVISOジョンがデリバリーにやってきた。



先週ノースハワイで一緒だったのでひさしぶりという気がしないが、彼の笑顔に感激した。

AVISOボードのデリバリーはこうして全員総出で搬入します。



検品後、ロングボードボックスの埋め込み状態についてジョンからレクチャーを受けた。



こういうことが得意な池谷がかぶりつき位置で真剣に聞く。



その後は柳瀬も交えて3人でミーティング。



このお店のプリンおいしそう。



そのまま昨日ブログを書いていたら日は落ちていた。



で、今です。

カリフォルニア沿岸は深い霧に覆われています。



これからドノバンコンサートです。

もうそろそろリハーサルが始まるので行ってきます!

Have a great day!

(おまけ)
サーフィングの祖、デユーク・カハナモクのボード。



いつかはこんな波を一日中乗りたい。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
わぁい\(^ー^)/
ドノバンドノバ~ン♪♪♪

写真楽しみです☆
リリー 2008/09/28(Sun)18:34:22 編集
ジョン&ニック
懐かしいです。また会いたいなぁ。
マーボー 2008/09/28(Sun)19:56:27 編集
FB
BDお気に入りなので、乗り味の違うファイヤーブレードかなり楽しみです。
markee. 2008/09/28(Sun)20:55:06 編集
D大先生
コンサート・レポ楽しみです!!
ぜひ〜
Fg 2008/09/28(Sun)21:52:18 編集
台風15号
舟木さんの来日にあわせて台風予約しておきました。 ファイヤーブレードの試乗会、すごい波かも!
わんちゃん 2008/09/29(Mon)09:23:45 編集
いえい
今掲載しました。
写真はいかがでしたか?
ふなき 2008/09/29(Mon)17:41:20 編集
鎌倉の
ジョンとニックがマーボーにHiと言っています。
ふなき 2008/09/29(Mon)17:41:45 編集
傑出の
はい、お楽しみにしてください。
裏切らないデザインです。
ふなき 2008/09/29(Mon)17:42:21 編集
大先生たち
ライブレポいかがでしたか?
大物だらけで驚きました。
ふなき 2008/09/29(Mon)17:43:01 編集
15さん
台風さんは少し早くお見えになっていますね。
飛行機着くかなあ?
ふなき 2008/09/29(Mon)17:43:28 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ