忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ショールーム(原宿)にまたもや泊まる。
夜はなかなかに冷え込み、東京の冬を感じ、ブラックダイヤモンド3を佐川急便で福岡に先発送してから渋谷新南口に急ぐ。

「渋谷から小田原」という新宿ラインに乗り、



小田原でU-skeさんと合流し、がらがらの新幹線で名古屋到着。



リハーサルまで時間があったので、名古屋城を見学し、



名古屋のおいしいのを食べ、



名古屋クアトロ到着!

サウンドチェック中で、それを見学する俺をU-skeさんに撮ってもらいました↓



名古屋公演も超満員御礼となり、SFJ代表の守山さんとサーフロックの人格者タイチさん↓



名古屋爆発!



このツアー最高の盛り上がりと音の良さで、ドノヴァンも客席にまで降りてしまうほど。



今日はアコースティック曲を後半に配置し、



それらのシークエンス(曲順)も完璧でした。



にっこにこのステージ終了。



ミック加藤さんとひさしぶりの再会です。
娘さんと俺とで3ショット↓



ビラボンの知恵ちゃん。
後ろのピートの顔がなんともいえません↓



終了後のバックステージでは、昨日書き込みしてくれた「K」さんたちが抽選で楽屋に入れるパスをゲットし、それを「オメデトーアリガトー」と記念撮影。



U-SKEさんと大先生。
後ろはビラボンストアの人たちです。



「ナゴヤ、サイコーですアリガトーゴザイマシタ」

とはD大先生からのコメントで、みんな今まで以上にナゴヤが大好きになりました。

中京のみなさん、ありがとうございました。

そしてこのブログに今日も見に来ていただきまして、「ありがとうありがとう」の深謝です。

これから大阪に移動します。

(おまけ)
「芋焼酎のお湯割りを別で持ってきてください」とお願いしたら
焼酎ロックにお湯がジョッキで出てきました...。



名古屋恐るべし!



(さらなるおまけ)
名古屋グルーピーたちと、やぶ屋の看板娘まきえちゃん↓



名古屋恐るべし(笑)
PR


カイル鞠黒とマイク・ベッシェンからメールが届いて、それぞれ

「飼い始めた鶏が卵を産んだよ」

「渓谷に虹だぜ!」

とダウンザアース的な内容だった。



俺は東京にて、メールや原稿仕事の合間にお店に行き、色々な構想を練っている。



NAKISURF原宿SHOWROOMの今日はこんなラインナップのボード17本。



今考えているのが展示場24時間ライブカメラ、そしてそれぞれのボードにリンクして紹介するページ。

40本以上入るラックが完成するのが2月上旬なので、それまでに着地させようと進んでいきます。

昨日はわんちゃんに色々と手伝っていただきました。
ありがとう!



これから新幹線で名古屋に行きます!

中京の方は今日のライブをお楽しみに!!
(続きです)



一眠りしてから原宿のお店に行くとお花が届いていました。

弊社提携ストアのAREA51さんたちからと、



フレックスライトでおなじみのエンクリエーションズさん。



さらにはDODOGE先輩からも蘭が届き、これでお店を「かく蘭」する気であります。



みなさん、ありがとうございます!
とてもお店が華やかになりました。

と感動していると、乾いた風を切り裂いてDCSKが遊びに来てくれました。



聞くとお休みということです。

ちょうど今日はクルーもお休みなので、「ヘイ、ドノヴァン天気もいいし、湘南に遊びに行こう!」と彼とリリーさんを誘い、2台に分乗し一路湘南へ。

もしかしたら波乗りもできるかも、ということでドノヴァンにBD3大を貸し出しすることになり、クアッドフィンのテストをしてもらおうと取り付けるDCSK。



DCSK号には子供と奥さんたちが、俺とドノバンはリリーさん号に乗り込みました。



軽ヴァンに乗ってうきうきのドノヴァン(しゃれました)

リリーさんのミッキーの携帯ホルダーを見つけ、シャカとピースサインにセッティングして大喜び。



海の香りにヘンドリックスも大喜び。

日本の子供と遊ぶと『オバケのQ太郎』のドロンパみたい。



ビラボンストアに寄って衣類の支給を受けるドノバン。
この量はさすがです。(笑)



携帯ホルダーをパトラに自慢する大先生。



茅ヶ崎を歩き、



アメリカンなランチを食べて、



ランドリーも済まし、



いたずらなヘンドリックスとそらくんの子守をするリリーさん。



茅ヶ崎浜須賀/緑が浜周辺。
20年前、ここに俺は5年住みました。
空き地がなくなり、分譲住宅と集合住宅が建ち並んでいます。



サーフロックにも行き、



茅ヶ崎の「市民の森」に行き、ツリーハウスで遊びました。
行政がこういう実例を作るのはすばらしく、茅ヶ崎バンザイ!と感じたほど自然に目を向けた市民のレジャーランドでした。



オジーも大喜び。



高いところ大好きなフランケンレイターさんたち。



トップルームは高く、鳥の気持ちになれました。



このツリーハウスの制作者は小林崇さん。

訪園者も「あっ!小林さんがいる!」と大人気のツリーハウスの世界でもその名を知られた方です。

崇高的なトップルームで一緒に撮らせていただきました。



自然の美しさにヘンドリックスもうっとり。



オジーも大喜び。



大自然は最高ですね。



ターザンの遊び。



お父さんがいちばん遊んでいました。



にっこにこ。



陽が落ちた246号線で写真を撮る大先生。

スローシンクロの使い方を教えたらおもしろいようで、30枚以上撮った中の最高傑作がこれ。



DCSKにさようなら、
また会おう!



一行とホテルでお別れし、俺はアップルの伊藤さん夫妻、そしてあつしさんたちと代官山で会食です。



Tableauxというヨーロッパの庭園みたいな造りのレストランで、お腹いっぱい野菜とお肉とお魚を食べながら、楽しい時間を深夜まで過ごしました。

伊藤さん、ごちそうさまでした!

もうすぐ海ですね!
また会いましょう。
おはようございます。
東京は曇り、湿気があるのでもうすぐ雨になるのかな?

この1週間は全く時間がなく、ブログもまともに書けず失礼しています。

今日は日曜日なので、自分のための整理も兼ねたブログになります。

時系列順に追っていきますが、バラバラになっていたら失礼を。

まずは大雪の新千歳空港は前後便が欠航している中で、まさかのフライトを決行し、1時間半遅れでしたが無事に羽田に到着するという奇跡。



↓移動の時間は写真を見たり映画を見たりして過ごすD大先生。

隣はツアーマネジャーのティド(TITO)で、納豆好きということからわかるように日本びいきのすばらしい人格者。
個性のかたまりのドノヴァン・バンドを上手にまとめあげています。



東京到着で、家族と合流したフランケンレイターズ@バックステージ。



サウンドチェック(リハーサル)で音を合わせた親子。



キンチャンズのきんちゃん、まさるさん、けんじさんからのプレゼントで遊ぶヘンドリックス。



刀、手錠、剣玉、輪投げ、コマの順で人気がありました。



オジーの両足に手錠をかけてしまいました。(涙)



左からジョージ・カックルさんと、そのいたずらの素を作ったきんちゃんとまさるさん。



お父さんの公演チケット(提供SOL)を持ち、得意げな長男。



あまりにも元気なので、オーイースト向かいのAMPMに連れ出すことにしました。



日本のコンビニエンスストアは世界にその名を知られた存在で、このAMPMは土地柄か、お菓子の豊富さに驚いてくれました。



キットカットが大の好物のヘンドリックスが日本の品揃えに絶句した瞬間のショット。(本当です)

「Oh my god...」



合間に野菜軽食。



ダクトリーのたかおさんと、GO HEMPの杉本さんにオシュマンズの吉岡さんも来店くださいました。



原宿、とんちゃん通りでは桑原茂一さんにも偶然お会いできてびっくり!



鎌倉の大先輩で、インターFMでおなじみのジョージ・カックルさん。



会場ブースにはSFJが喫煙所の横にあり、あまりの苦しさに泣いていた(俺も)スタッフたち。
川本麻子ちゃんにも再会しました。



ティドと曲目を打ち合わせする大先生。
アコースティック曲をどこに配置するかがここで決められました。



楽屋でのリハーサルはソロでオープニングをするマット・グランディ。
本当にすばらしいブルース。



本番前のギター。



上達しているのか、慣れてきたのか毎回音のレベルを上げている大先生。
やっぱり天才なんだろうなあ。



渋谷公演からステージに上がるというので、練習中のヘンドリックス。
ステージの裏でハーモニカを一生懸命吹いていました。



あまりの盛り上がりに喜び客席に乗りあげる大先生↓

ステージとオーディエンスの一体感がたまらなかったなあ。
満員御礼でした。



時差ぼけで寝てしまったヘンドリックスの代役で1才のオジーが代打出演し、すばらしいハーモニカを披露。

その感動してしまうほどの盛り上がりで、渋谷初日を無事終了しました。



俺が開始時間を伝えなかったから時間に間に合わなかった潤ちゃん。
「参ったなベイビー」と道玄坂のホテル街で落ち込んでいました。



初日の打ち上げは俺の大好きなうどんでした。
最近東京に四国は高松のような製麺所付きのうどん屋さんが増えましたね。



翌日は朝から原宿探訪。



NAKISURFで届いたばかりのボードを開き、



夫妻のお気に入りというか、このために原宿に来たという大好きなSOL(NAKISURF併設)でお買い物を楽しみ、



にっこにこであちらこちらにサインをしていき、最後はお気に入りのこのポーズ。
冬の太陽がまぶしい日でした。



ランチには、NAKISURF/SOLからドノヴァンが大好きなリリーさんを引き連れてツリーハウスカフェ「HIDEAWAY」でヘンプうどん。

スタッフのはるかちゃんに俺の秘味「すりごま醤油うどん」のレシピで作っていただき、ヘンプうどんのもちもち食感と、そのシンプルな味にみんな感動していました。



表参道の「imai」で家族で髪をカット。



ここはドノヴァンと俺の共通の友人の村田さんがオペレートする場所です。



彼が全てを取り仕切り、ドノヴァンにはスカルプマッサージとカットを、パトラはカット、



ヘンドリックスにはカットとヘアマニュキュアを施しました。



座っていられないヘンドリックスが90分もきちんとしていたことには全員びっくり。

スタイリストさんの加来(かく)ちゃんはにこにこ。



その技術にうっとりにっこりする大先生。

「にこにこ村田幸則」で有名なスタイリスト師範はグッドサーファー&元ベースボールプレーヤー(遊撃手)でもあります。



金曜日公演が始まり、今日は開始前に来た潤ちゃんとコジマさん夫妻にサンゴウさん。



FLY81☆のアキラさんと883(はやさん)↓



ツリーハウスの小林崇さん↓



枻出版の管ちゃんと、ペリカンTを来たサンゴウさん。



この公演も超満員&興奮で幕を閉じ、



会場前でぽかぽか集合!



打ち上げはまたもや友人たちとうどん屋さんに行きました!
こうしてみると俺はうどんばかり食べているなあ。

きんちゃん、まさるさん、サンゴウさんのテーブルに



リリーさん、ドドゲ先輩にわんちゃん、潤ちゃん。
潤ちゃん、ごちそうさまでした!



潤ちゃんの食べる量に全員びっくり!



(携帯字数いっぱいとなったので、続きます)



ドノヴァン一家の休日です。

で、NAKISURF原宿SHOWROOMに遊びに来てくれました。

ちょうど入荷があり、現在17本が展示しています。



ドノヴァン夫婦がショッピングしているあいだヘンドリックスは自転車のレンシュウ。



MILSOLケースに興奮する夫妻。
2枚もオーダーしてもらいました。



キノコ好きなドノヴァン。



自身の写真ボードにサインもして、



壁にもしていきました。



小林崇さんのツリーカフェ「Hide a way」にヘンプうどんを食べに行きました。



もっともっと続くのですが、これから湘南に行くのでまた後で書きますね。

昨夜の渋谷オーイーストは、超満員の大盛況で幕を閉じました。



俺は改めて生の音、そしてライブの良さを知りました。

それにしてドノヴァンはうまい!
ライブを知っているというか、オーディエンスとの兼ね合いも天才的で、会場にいた全員が本当に楽しんでもらえたと思います。



ライブの模様はまた後でゆっくりと書いてみます。

今日はお休みで、明日から富山です。
日本海の人たちは楽しみですね〜!


楽屋裏でのD大先生↑

このツアーの正式名称が「Pass It Around Tour」で、バスドラムもこの通り↓



お店のラックを手がけるダクトリーのタカオさんと杉本さん。



NAKISURF USAからボードが10本届きました。



カリスマスノーボーダー兼スーパーライターのイシハラさんと。



ペリカンTを着た小松さん↓



タイチさんとヘイリー。



大先生のギターソロ。
こんなにうまかったのか...とみんな驚いていました。



札幌から一緒のSFJのヒカリさんと東京クルー↓



渋谷沸騰!



オジーのハーモニカもあり、感動的なライブでした!
今夜も当日券がありますので、ぜひ!!



お問合わせ・ご注文
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ