忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[978] [977] [976] [975] [974] [973] [972] [971] [970] [969] [968]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日2度目のブログです。



あれからノースショアに行って、ドノバン家族と会ってきました。

ここからノースショアまでは、車で1時間くらいの距離なのです。

位置的にはソフトサンドの隣なんですが、山々がそびえ立っていて車では行けず大回りしないといけないのです。

ちょうどCの字を逆にした形の道路で、右手でマルを作ると、親指の先がソフトサンドで、人差し指の先がノースショアです。

このノースショアには、有名な三日月湾、そしてアイアンズ兄弟でおなじみの松の木、その他40カ所くらいのブレイクがあるんだけど、俺はそちらにはほとんど行かずに逆側の親指方面に向かってしまうのです。

到着するとドノバン家族に加えて、お父さんのマーティとお母さんのジーニーまで来ていて、クリスマスシーズンならではの家族大集合の図となっていた。

ドノバンはドイツツアーを終えてきたところということで、「時差ぼけがすごく大変だぜ」とこぼしていた。

俺の時差ぼけもすごかったのでよーくわかります。

と夕方までシークレットビーチで遊び、夕焼け空を走り抜け、夜空になってから帰って来ると、「Tシャツが届いているよ〜」とカイルからメールがあった。

実は48時間限定Tの発表前にかなりの数のTシャツを事前購入しておいたのだが、その予想よりもはるかに多い量のオーダーをいただき、慌ててアメリカアパレルに注文したのでした。

定番の#2001でよかったぁ、とは俺とカイルの感想です。

オーダーいただいた方、あらためましてありがとうございます!

しっかり制作します!

とドクサープリントの工場に行く。
連日の大波での拷問と快感のミックスだぁ〜、というカイル鞠黒。

それにしてもこんな歴史的な波の時に制作されるTシャツというのもサーフ業界では高得点と言えるね、とそんなことをふたりで称え合った。(笑)



箱で届いた大量のTシャツ#2001ホワイト。

これから検品です。



その重要なスクリーン。

高解像度の300DPIの出力で、ハーフトーン仕様のペリカンさま。



プリント終了後、ただちに航空便でこちらから日本の京都本社に送り、通関と検品後、お客さまに郵送いたしますので、しばらくお待ちください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
大波拷問快感ミックスT
高得点Tシャツなのですね。(笑)
楽しみにしてます。
まだ、購入した事、大蔵省に言ってないけど。。。(汗)
ぜひ〜
Fg 2008/12/06(Sat)18:07:39 編集
大波T
そうなのです。
この余りまくっている大波もサービスで小分けしたいです。
まあ感謝祭記念ということで大蔵省の方には納得していただきましょう!
ふなき 2008/12/07(Sun)04:13:50 編集
期待です
船木様、いつも楽しみに拝見しております。

ドノバンさんと会ったと言う事は、もしやライディングの写真も見れるかも?ですか。

大波にギターを持って、いや、波に合わせ、ウッドベースを持って乗って欲しいです!

ゼヒ!
ドノマニア 2008/12/07(Sun)04:48:47 編集
生殿万
聞きたいです~♪
mzk 2008/12/07(Sun)10:54:23 編集
フェンダー・テレキャスター
それでは8弦ウクレレではいかがでしょうか?
キンチャンズで、サンタクロースの衣装を着て、ビシリと決めてもらいます。
ふなき 2008/12/09(Tue)15:26:28 編集
ドノマニア
生ぜひです!
年明け日本公演をお楽しみに!
ふなき 2008/12/09(Tue)15:27:04 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ