忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[959] [958] [957] [956] [955] [954] [953] [952] [951] [950] [949]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

A級グルメというのがありますよね。

グランメゾンに行き、ジャン・コクトーの彫像を眺めながらビンテージ・ボルドーワインを開けて、フォアグラのフランを食べる。

うーん。。

俺は週刊朝日を読みながらビールと牛丼の方がいいなあ。

こんな話をしたいのではなく、A級の話ですね。

A級ライダー、これはオートバイの最高技術を持つ人への最高認定級。

A級戦犯、これは戦争犯罪人で東京裁判での有罪判決を受けた者、とされた。

他にも競輪A級、社交ダンスA級、ビリヤードA級、将棋A級というのもあって全て一流、または最大級のことを指している。

波乗りではNSA一級、またはプロがそれに当てはまるのかなあ。

で、B級は?
と調べるとB級映画をはじめとし、B級グルメ、B級スポットとあった。

要は「A級に較べて二流のこと」と定義されている。

グルメに関しては大衆的で価格が安いこと、となっていてなんとなくそのレベルがわかってきた。

C級はそれよりさらに下がるようで、ではD、そしてEFGHIJKを通り越して、WXYときて、Z級はどうなのか?

と調べると「最低なもの、これ以上落ちようがないもの」とあった。

おお!

とするとこれ以上下がりようもないものがZ級となるのなら、俺はZが好きなのかもしれない。

ご存じZライダー(フォーカラット)、Z1(ウエットスーツ)、Zパッド(デッキパッド)は俺のネーミングだし、最高の「A」を横目でチラリと睨み、最後尾のZにこだわった人生なのです。

逆もまた真なり、AとZはメビウスの輪のようにつながっている、またはトランプの『大貧民』のように2と3が入れ替わる時もある(革命)しなあ。

まあ、Zは最低と定義して、本日ブログを書き進めてみます。

今日は昨夜からの嵐が通過しているので朝から大雨。

波を見に行こうとフェラーリ(アコード)の鍵を探すと、どこにもない。

かなり探しても結局ないのでスペアキーで行くことになった。
鍵はどこだ?

エンジンをかけようとすると「ヒュロヒャ....」とバッテリーが死んでいた。

しょうがないのでサビタに乗り換えると、ボロ車内は雨漏りでびしょびしょ。

サンルーフが壊れているのと、錆び穴がいけないんだろうなあ。

海タオルを敷き、応急処置。

ブルース・イシノの家を超えたあたりで焼けたような匂いと、ボンネットから白煙が出てきた。

側道に車を停めチェックすると、どしゃぶりの雨が降ってきた。
オイルがエンジン周りにずいぶんと漏れていて、それが熱くなって煙となったようだ。

大雨にずぶ濡れになりながらオイルをつぎ足した。

走り始めると、今度は湿気からの曇りで、前が見えなくなってしまった。

タオルは使っちゃっているので、着ているずぶ濡れのTシャツを絞って窓を拭くと、窓にこびりついていた排気ガスと赤土の汚れでTシャツは二度と着られないほどに汚れてしまった。

お気に入りのだったのにくやしー。

そのままコロアタウンを抜けて、ハイウエイを海まで出て波を見ると、ものすごいオンショア。

海はぐしゃぐしゃで、波は崩れる前に泡となって空に飛んでいる。

ラジオではこの冬一番の最低気温と伝えている。
なるほど寒いわけだ。

さあ暖かい家に帰ろうと、ハイウエイに戻るためにウインカーを出したら前からパトカーが来た。

警官が「車の登録証を見せろ」と言うので見せると【セーフティチェックの期限切れ】ということで違反切符の手前に位置する「警告切符」をありがたくいただいた。

今すぐに検査してもらい、合格してその検査証を警察署に持っていけば違反は免れるらしい。

サビタがボロだから止めたのだろうな、と検査に向かう。

ガス欠気味なので、途中でガソリンを入れようとすると、スタンドは嵐の影響で異常なる混雑。

仕方がないので通り過ぎ、目的のセーフティチェック場に到着。

っでも今日はこのポンコツサビタを検査してくれるいわゆる「島で一番懐の深い」メカニックが風邪で休んでいるという。

嗚呼、どうしよう。

しょうがないので、そこから出て家に戻ろうとすると、前方で事故があったらしくハイウエイは上下線とも大渋滞。

ガソリンがもうないよ〜。

なんとか渋滞を通過し、ガソリンを入れ、家に帰ると玄関で蚊の大群に襲われ、それを振り払っていると野良猫PJが殺っつけたネズミの死骸を踏んでしまった。

というZ級な日です。

波が良かった分の反動なんだろうな。

「陰と陽」

大吉、大凶は表裏一体で、「人生楽ありゃ、苦もあるさ〜♪」

水戸黄門の主題歌をネットで探して聴く。



人生楽ありゃ 苦もあるさ
涙のあとには 虹も出る
歩いてゆくんだ しっかりと
自分の道を ふみしめて

人生勇気が 必要だ
くじけりゃ誰かが 先に行く
あとから来たのに 追い越され
泣くのがいやなら さあ歩け

人生涙と 笑顔あり
そんなに悪くは ないもんだ
なんにもしないで 生きるより
何かを求めて 生きようよ

聴き終わったところで窓の外を見ると、本当に大きな虹が出てきた。



人生とは苦もあれば不思議もあるなあ、と11月18日の火曜日(ハワイ時間)。

それと、今日は年末に開催する私イベントのお知らせがあります。

項を変えたいので、この後にまた書きますね。

こちらです↓

http://nakisurf.blog.shinobi.jp/Entry/955/

お時間があればお越しください。
どうぞよろしくお願いします!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード
リンゴ
イベント!
ストーリー読んで、電話したくなりました!
前に進みます。
naminoro-kozo 2008/11/19(Wed)10:01:24 編集
一点だけ
毎日楽しく読んでます!!
今回初カキコなんですが、一点だけ気になったところがあったので。
A級戦犯のA級はランクが上という意味のものではないですよー。
ぜひ調べてみてくださーい。
mad 2008/11/19(Wed)11:32:18 編集
むむむむむ~
えー、フナキさんでもこんな日があるんですね~ぇ。
おったまげました。
本日、こちらは本格寒波が到来中です。
朝一、頭オーバーの波でBD3でかっ飛んで来ました!
数日後に、そちらも爆裂しそうですね~
イベント、気になるな~
Fg 2008/11/19(Wed)11:58:33 編集
そうです!
前に進みましょう!
ぜひぜひ!
アップルストアに〜
ふなき 2008/11/19(Wed)12:02:52 編集
A級に難解です
ありがとうございます。
はじめてコメント下さり感謝しております。
A級戦犯について調べてみました。

A級戦犯は、ポツダム宣言に基づき、極東国際軍事裁判所条例第五条(イ)項により定義された戦争犯罪人で、極東国際軍事裁判(東京裁判)で有罪判決を受けた者をさす。起訴された者を含む場合もある。この裁判を否定的に考える人は「いわゆるA級戦犯」という言い方をする。

ふーむ、深いです。
ふなき 2008/11/19(Wed)12:04:30 編集
あわわわわ〜
こんな日もあります。
まとめてやってくるのが特徴です。
牛丼食べたいです。
日本が恋しいー。

頭オーバーですね!
完全にそちらと逆転しました。
BD3飛べそうですよね。
ふなき 2008/11/19(Wed)12:05:52 編集
前に
出かける時に鍵がみつからないときは出かけると不吉な事が起きると聞いた時があります!(バリバリ伝説でもそうでした(*_*))
自分もそういう経験あったので注意してます!!
 何か歯車が狂うとすべてうまく行かないときありますよね(*_*)
ケリー 2008/11/19(Wed)12:08:59 編集
ご返答ありがとうございます!!
面倒な話ですけどね(汗)
パール判決書を読んで頂くとまた新しい歴史認識が
できるのではと思います。
まあそんなことより、にこにこサーフ心がけて
銀座のイベントも楽しみにしてまーす。
mad 2008/11/19(Wed)13:43:43 編集
人生廻って廻ります
バリバリ伝説でもそうでしたぁ。
気をつけますね。

陰と陽です。
ふなき 2008/11/19(Wed)14:13:19 編集
ありがとうございます!!
パール判決書ですね。
少し勉強してみます。
銀座のイベント、ぜひです。
私も楽しみにしています!
ふなき 2008/11/19(Wed)14:14:21 編集
Z級
マジンガーZはいかがでしょうか?(笑)

水戸黄門の歌詞は奥が深いですね以前スナックのカラオケで水戸黄門の歌を歌ったら周りは引いていました(笑)
TAKASHI 2008/11/19(Wed)21:53:48 編集
Oooo~
人生±0ですね!
じーじ 2008/11/20(Thu)20:02:19 編集
グレンダイザー超合金も
マジンガーZ大好きでした。
腰くらいの高さで、手が発射できるおもちゃを持っていました!

歌詞深いですよね。
加齢してはじめて意味がわかったりして、時代劇の奥深さに驚いています。
ふなき 2008/11/21(Fri)00:47:40 編集
大当たり!
そうなんです。
それで成り立っているので、不二家のケーキをぜひ!
ふなき 2008/11/21(Fri)00:48:14 編集
お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ