忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。







アート3連発の日曜日。
上からハービー・フレッチャー、
ピンキー、
そしてロブスター作品です。

さて、先ほどまでシエイ・ファミリーと一緒にニューポートビーチの58番付近にいました。



↑カメリナ・ロペスとドーン。
カメリナが生まれる前、一緒にコスタリカで時間を過ごしたことがフラッシュバック。
カリチェ岬の波が蘇りました。
お父さんになったシエィ↓



シエィのSD2 6'0"x18-3/4"x2-3/8"というサイズ。
ほとんど俺のサイズだが、彼は身長190cmに75kg。
WCT選手って、すごいサイズのボードを使うのですね。



波はまさかまさかのいい波にびっくり。
腰程度だろうという予想をいい意味で裏切ってくれました。

今RAW現像中なので波乗りの模様は明日アップしますね。

それからインアウトバーガーで食事。



これはプロテインスタイルで、バンズの代わりに大量のレタスでパティを包んである。

柳瀬と俺は同様のオーダーでこれをひとり2個と決定。

そこで、

Can I get 4 humbergers with extra tomatoes and grilled onions, protein style.

と言えば通じます。
俺は焼いたオニオンとトマトが好きなので、それも入れ込んであります。

ここはフレンチフライがめちゃくちゃおいしいです。
俺は塩は好きだが、塩化ナトリウムは苦手なので、

and two french fries with NO SALT please.

と言い、5分待つと、テーブルはこのような食アートとなります。



これでひとりあたり4.40ドル。
500円程度ですね。

安くておいしいです。
お肉が苦手な人はこれのパティ抜きにすると、野菜だけ、サラダラップみたくなるんですよ。

その後はスーパーに行き、最近導入されたセルフ方式のレジを試す。



店員がいない場所での自己申告制に近いシステム。
民度が高くなくては不可能です。

すばらしい気もするが、トレーダージョーズのように気持ちよくさせてくれる接客も魅力だなあ。

(日曜日のおまけ)

封切りされた「シンプソンズ」を見てきました。

渡米時から大好きなTV番組の初映画とあって、制作者側の気合いも感じられたが、アメリカを、世界を揶揄したコメディーエピソードだった。

俺が20代の頃、そして30代、この国での色々な想いがフラッシュバックし、複雑な心境となった。

すごいのが映画中にテロップ広告が流れることで、FOXならではの試験的な試みだろう。

予告前に入場し、一番好きな最後部中央席を取り、ホーマーポスターとカシャリ。



ホーマーぜひ!
PR
ニューポートの56番でシエイを撮影した。

めちゃくちゃ調子いいので、もしかしたら優勝するかも。



この人はコールファイアーフライに乗ったダンディ氏。



先日、カリフォルニアガールのビキニが小さくなった、と書いたらさらにレベルアップした子が現れた。



ウインダンシーの超老舗、ベセールストア。



そこに行った時に勇人くんのボードが仕上がってきていた。
前回のはレイルが切れ込みすぎたようなので、少しレイルを厚くしてもらいました。



レイル1.7"という数値です、
前回が1.4"だったので、これで大きく変わるはずです。

こんなゲージで、



このように計測します。
今までわかりづらかったレイル厚が数字で表れます。



勇人くん、来週送ります!



下はマーコフォームのパラボリックストリンガー。
すごいしなりでした。
しなりを利用してスピードをつける、というのは2007年から導入されたサーフボードの新しいコンセプトです。



株式口座のことで、柳瀬と銀行に行く。

NAKISURFのメインバンクはユニオンバンク、サンクレメンテ支店です。
お振り込みされた方ならご存じですね。

この銀行は13年前は海よりのレインボウサンダルの横にあったんですよ。

その後、弊社池谷もサンクレメンテにやってきた。



これからロボ(ジョン・ロバートソン)が俺のブラックダイアモンド2に乗るというので、Tストリートに行ってきます。

俺より遙かに重たい彼は、『小舟の海賊』を乗れるのであろうか?

(明日に続きます)
今ロスはダウンタウンの



日本領事館に来ていて、パスポートの更新をしています。



発券までの待ち時間が5時間ほどあり、
オーガニックカフェでランチ。



タイ風スープに、ホワイトエッグブリトーを注文。



オーガニックだから温めるのも電子レンジは使わずにオーブンで。
こだわりがすてきです。



ホワイトエッグブリトーは、このように玉子の白身と野菜で構成されているローコレステロールの絶品。



MOCA(美術館)で時間をつぶしています。
最近忙しかったから、こんな風にのんびりできて幸せ。



暑く、気温は摂氏30度くらいあります。
カラッとしているから日なたはオーブンみたいにジリリと熱い。

波は腰胸くらい。
朝、ハンティントンのタコベルリーフ北で入ったんだけど、千葉は鴨川グランド前の波質にそっくり。
驚くほど似てました。



沖で浅く、途中が深いコンディション。
要は一度崩れ、そして消えて、ショアブレイクでまたズドン、という波。

こんな波で、Oちゃんは全ての波に乗り継ぐことができ、新たなポテンシャルに感動。

消えた波の上で、スピードを落とさずにスケーティングができ、速度維持には最適なデザインだったのです。

事実、乗り継いでいた人は少なかったので、自分でもびっくりしています。

Pirates of Black Diamond.(小舟の海賊)と今日のセッションにサブタイトルを付けてしまいました。



さてさて、USオープンに併せて『ロストパーティ』がジョエル・クーパー宅で昨夜行われました。

ラグナの彼の家は超が付くほどの豪邸で、およそ400人がやってくる一大パーティという。
パーティは苦手だが、みんな知り合いなのでこういうのは楽勝。

バレーパーキング、バーテンダー、警備員、専属フォトグラファー、バンド、ファッションショー付という本格的なパーティでした。



夜7時から朝までだったので、7時過ぎに行き、みんなに会ってきました。

まずはサブライム時代に一世風靡したミュージシャン、チキンウイリー。



ロスト創始者のマイク



とメイヘム夫妻。



氷のパイプを通して、フィニッシュするダイキリ。



ガッチャとMCD創始者マイケル・トムソンと息子のオリバー。



左は上にも出てきたマイクとハービー・フレッチャー、ソルトクリーク若頭のザック。



今夜の食事はタコス。



足のサイズは18文という身長2mは軽くあるビッグサンダーことジョニー。



ロストストアのプリンセス、ニコール。



AVISO国のプリンス、ニック。



ロストからラスティに天下りし、またロストに舞い戻ったライアン・ダイビル。



マイクがチキンのお腹を攻撃した直後。



会場風景。



サンクレメンテ・ローカルズ。
左からニック、ジョニー、ジャア、ザック。



ジョニーのアイスジュース。



シェイパーのスティーブ・ケスラー夫妻。



クリス・ワードのマネジャーのアンディと、イエン・マクフィリップス、リック・ハザードオ。



またもやリックとニックに、日本からこのパーティにわざわざやってきたIPGIのマドンナさっちゃん。



もう一皿とセビチェというので、エビアレルギーの俺は、「これフィッシュだけだろ?」と、サーブしていたメキの兄ちゃんに念を押すと、「その通りだアミーゴ」というので、「ムチョグラシアス、アミーゴ(ありがとう)」とスペイン語でお礼を言って、食べる。
一口飲み込むとなんか変。

うう、これはエビが入っていたよ...という体のリアクション。
もう飲んじゃったし、これはやばいな。

これが問題のセビチェ。
エビはどこだ?



やばいよ、と感じたのだが、ファッションショーが始まったので、帰るわけにもいかずに残る。



MTの息子オリバーもモデルとして登場。
「大きくなったなあ、何才になったの?」
と聞くと、「13」だって。
ついこの間まで小児だったのに早いなあ。



役目終了でニッコリ。



ビキニショー。





ロストショップのシーバスもモデル役。









ロストは押しも押されぬ世界的ブランドとなりました。
13年前のメイヘム、まだ幼かったコリー・ロペス、クリス・ワード。
リックハザードにマイク・レオラ、チキン・ウイリー、そしてシエィたちのその頃がよみがえりました。



でもエビエキスで中毒を起こし、朝まで悶絶したのです。
ようやく良くなりましたが、体調はぼろぼろです。

永い(エビ)ロストナイトだったなあ。


まさに「ブログネタ切れ」

の反対で、朝から夜中までサウナカー・レンちゃんでカリフォルニアを縦横無尽に走り、新旧友人たち、取引先、マスターシェイパーたちに会っているので、それをここに書こうとすると、きっとこのスターバックスに開店から閉店までいなければならない。

さて、何から書こうか?と自問し、今日は断片的に書いてみることにした。



ティム・ベセールと時間を過ごし、彼の家に行ったり、新しいモデルのシェイプを見せてもらい、ラホヤのカフェに行き、シェイプと人生談義。
ティムのヒーローはタバルアのジョン・ロスマンと純城にシェーン・ドリアンだという。



ブルー基調で、とてもおしゃれなお店です。
値段も高いが、サービスも高い。
味も高い(おいしい)。



そういえば初日HBで真木蔵人さん、神尾さんと会い、その偶然にかなり驚いた。

そして、その神尾さんからインフルエンザの佐野さんに俺がいることが伝わり、佐野さんからのメイルで連絡を取り、

待ち合わせのドーナッツ屋さんに行くと、そこは蔵人さんのお店「スリーダイス・ハンティントン店」だった。

(左から佐野さん、蔵人さん、小さく福ちゃん、神尾さん、俺)

この蔵人さんと神尾さんとはその昔、サンフランシスコまでロードトリップしたことがあり、ひさしぶりのみんなでの再会だったのです。



AVISOのニックと会い、



9月発表、10月発売予定のスタンドアップパドルボードの元となるオリジナルボードをチェックしてきた。
楽しみ。



長さは10'0"



なんと、カウアイ島の首領タイタス・キニマカさんの愛用マジックスタンドアップボードです。



俺が着いた日と同日カリフォルニアに届いたそう。

ニックのバンには下取りしたボードが入っていた。



これが創業当時の生産ロット分でおよそ2年前のボードだという。
ワックスを剥がすと、でこぼこもなく、新品同様にふたりして驚く。



やはり05(2005年)とある。
AVISOの強度を物語る写真である。



おいしいワインを飲み、新しいゲームも発明した。



ティムに会う前、Dストリートでサーフ。



この波で奇跡の「Oちゃん150mライド」2本。
普通は10mがいいところだからいまだにびっくりしている。



シエィ・ロペスがUSオープンのために来ていて、彼の弟コリーと一緒にリビエラでサーフするというので、弊社柳瀬とカメラとOちゃんを持って参上すると、シエィがいきなりエアしていた。



WCT選手ってすごい。

他にプロが10人近く入っているけど、技のキレ、スピードが倍くらい違う。

これはコリーのグラインドスラッシュ。



サンクレメンテの女の子のビキニが小さくなったことに気づく。
みんなこんなにかわいいのを付けている。



この子はベセールのロケットフィッシュ!?を乗っていた。



シエイのコリー的スラッシュ。



101の渋滞にカリフォルニアの夏を知り、西に沈む大きな太陽に13年前にここに引っ越してきた気持ちがフラッシュバックした。

忙しいけど、とてもいい旅となっています。




405フリーウエイの夕焼け。
オフィスまでもうすぐ。



リック・ハザードバーで見つけたかわいいアート。

ロスに行き、古着屋三昧。
そこで、すてきなシャツを見つけました。
ランチはトレーダージョーズの「ほうれん草ベーコンサラダ」にアボカドを入れました。



トレーダージョーズではこのワインセラーが大好き。
ゲノックからドメイン、ウエンティ、コッポラとなんでもあります。
値段も3ドル程度からと、すばらしいのです。



ワインを買い込み、そのままオレンジカウンティ北端の市サイプレスに行く。

サイプレスといえばタイガー・ウッズの出身地。
そこの名門レストラン「カフェヒロ」のおーいしい料理と合わせてまことさん、とおる、やなせ、俺でワインの飲み比べ。
カヴァから始まり、ロゼ、裕次郎、リバーモアといってたら空きグラスがこんなになっちゃった。



右端にとおるのカメラも見えるので、あちらからのショットもあるんだろうな。

オフィスに泊まり、酔いすぎて何度も目を覚ましていると、深夜に池谷が帰ってきた。

セコイア国立公園に行ってきたそうで、クマに遭遇したそう。

そのまま朝起きてUSオープンに。

駐車場ではAVISOを持った子供サーファーズに遭遇。
すごい家のお坊ちゃまたちなのだろう。



誘拐されないか心配。

波はこんな感じです。



かなり小さい。

そんな波でヒートアップしたコリン・マクフィリップス。
放射状ストリンガー。



USオープンで見つけたAVISOのブース。

今回の運営部長グッドサーファー、ニック風に言わせると、

「このブースで限定期間ですが、(7/28,29日のみ、9AM−5PM)テストライドと称して、AVISOに無料で乗っていただけます。完成直後のクアッドラウンドノーズフィッシュ5'7"、ファイアーフライ他色々が、ハンティントンビーチピアでテストライドが可能です。身分証明書を持って会場にお越し下さい。USオープン会場内のロストブース1階です」



中央がニック。
左右にいる彼と彼女はQちゃんと、RNF55を朝イチで来てゲットしていました。
大人気。

ノアをホソイ教室まで見送り、



↑2007年のクリスチャン。
カリスマはさらに輝いて見える。
スターに生まれてきた人なんですね。

メネフネマートでイナリズを買い込み、ユナイテッド機でLAX(ロスアンジェルス国際空港)までひとっ飛び、



ほぼ満席だったのだが、いつもの手口で最後に乗り込み、非常口前の席が空いているのを見つけてそこに座る。
でもここは空気が入り込むので寒いのです。
毛布3枚にくるまり、WBC日本対台湾戦DVDの松坂を見て、一眠りするとロス到着。



また一眠りして、USオープンが開催されているHB(ハンティントンビーチ)にとおる、柳瀬と向かう。

念願のアストロデッキの革サンダルをゲット。



ベセールにオーダーしていたマイクロチップ5'10"パラボリックストリンガーが完成していた。
やった!

興奮しながらチェックするとおる。



ぜひぜひ。



スペックはこうです。
赤のFCSハニカムコアを取り付けました。



PCHニューポートビーチ付近。
ノースハワイのブルース・アイアンズがプリントした路線バスが前を走ってます。
奇遇奇遇。



例の、午前中は曇ったカリフォルニアの空。



明日に続きます。
今朝、いきなりドノバンから電話がかかってきた。

「もうすぐ2人目が生まれるよ」だって。

おめでとう!

で、名前はどうするの?
と聞くと、

女の子だったら「セラSera」、男の子だったら「オジーOzzie」とつけるんだそう。

とすると竜ちゃんのところの源ちゃんと同級生ですね。

「6月にそっちに越すから、そのころいるの?」

と言うので
俺は「多分いるよ、波乗りしようぜ」

「ぜひぜひ〜」
と電話を置いた。

ドノバンが越してくるのかあ、彼の曲も変わるだろうな。

ベン・ハーパーとドノバンの合作を聞きたいなあ。

曲名は『イラヨイ月夜浜の英語版』なんてどうだろうか?
三線をペンペンと弾いて、考えるだけでうっとり。

ここに書くのだから写真はないかな?
と探すと、自身初のUSツアーの時に撮ったのが出てきました。



ここは彼の移動部屋。
つまりキャンピングカー内。

ギターだらけでどこに寝ているの?
と言ったのを思い出した。

もっと思い出したぞ。
この日は波が良かったんだ。

その写真もあった。



これがその時のボード。



このコール、もう手元にないけど、どこに行ったんだろう?
コスタリカに置いてあるのかもしれない。

なにか昔のことだけど、うまくつながった。

電話一本で思い出すボードもあるんだなあ。

さらに今日はなんとブログ開始一年記念日でした。
3日坊主にならなくてよかったです。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

みなさん、イラヨイありがとう。

お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:Naki 2009 または船木三秀
HP:NAKISURF
性別:男性
職業:専門職
趣味:海
自己紹介:
 11年暮らしたカリフォルニアからノースハワイ島に住みかえ、毎日クオリティの高い波で波乗りをしています。

 私は波乗り殉教者で、肩書きはプロサーファー、写真家、画家、ルポライター、デザイナーです。

 風が創ったさざ波が合わさり、遠くの洋(うみ)から陽の下、夜の中を駈けてきたうねりに乗る、というような気持ちで波に接している。
 その欲求と探求心は飽くことがないようで、小さい頃からの夢であった世界の海を旅し、自分なりのアウトプットを続けています。

 波を知ることは海を知ること。その深遠無限のインスピレーションを感じ、ゆらゆらと絡まった日々をこのブログで綴れたらなあ、と。

 そんな波乗りの奥深さ、その意識や感覚を文章、写真、絵で表現できたらと思っています。

 同業の方、同じ夢の方、海が好きな方、波乗りを愛する方、この場でお話しましょう。

 ありきたりの道具論に留まらないメッセージをみなさまと創ってみたいのです。

 また、カリフォルニア州、サンクレメンテ発のサーフショップ『NAKISURF.COM』も運営しております。

 こちらは長年培ったサーフ業界のコネクションを活かし、世界で一番誇れるWEB STOREを目指しておりますので、どうぞご覧になってください!

ぜひ!

 どうぞよろしくお願いします。
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
ブログ内検索
CURRENT MOON
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2008 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ